FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

蒼の彼方のフォーリズム 感想

aokana4.jpg
【あらすじ】
小さかった頃見上げた空に、
いちばん近くにいるのが、自分だと思っていた。
これがあれば、どこへも行けると。
誰よりも先に、彼方へ行けると。
そう、信じていた――――

空を飛ぶことが、自転車に乗るぐらい簡単にできる世界。
そこで流行しているスポーツ『フライングサーカス』。
かつて、そのスポーツで将来を期待されていた主人公は、
圧倒的な敗北による挫折と、ある理由からそこを離れていた。
だが、転校生である倉科明日香と出会い、
空の飛び方を教えるうちに昔の熱が戻ってくる。

立場が変わっての『フライングサーカス』への出場。
明日香の手を握った主人公は、今度はどこまで高く飛べるのか。
“空を飛ぶ”ことを巡って出会ったふたりと、
その仲間たちが贈る青春恋愛物語。


【シナリオ】
まずこの作品を購入した大半の人の理由は仮想スポーツである『フライングサーカス』、通称FCに魅かれたからであろう。
現実ではありえない、空の競技であるFCがどんなスポーツなのか、どんな展開になるのか気になったはず。
仮想スポーツを題材としながらも、読み手には解りやすい表現や解説が含まれており、見事にこの作品の世界観に溶け込めるテキストでした。
aokana15.jpg
aokana17.jpg

一般のシュミレーションゲームもそうだが、エロゲはテキストを読むのが主である。
そのため、文章だけでいかに感情移入できるか、世界観を楽しめるかが重要になってくる。
最後にとんでもない結末を用意していたとしても、文章に面白みがなければ楽しさも半減。
逆もまた叱りで、結末がある程度予想できたとしても、文章が面白ければ一定のモチベを保って最後までプレイできる。

この作品は割りと後者の方で、ある程度の展開は読めていたが、何よりFCの面白さを文章で伝えられるテキスト及びシナリオになっていた。
またこの作品は最近のエロゲと違って、スポ根漫画のような熱い展開が多々繰り広げられているため、展開がやや王道パターン気味なのは致し方ないと思う(特に明日香√と莉佳√

ちなみに各キャラのEDとグランド√終了後も複線をあえてはっきりと回収していない。
ユーザーに『やっぱりこれはああいうことなのかな』と考えさせる終わり方をしている(例えるならDBGTの最終回
ここら辺の終わり方が好きな人もいるだろうが、個人的には全て回収して欲しかった。
アニメやら漫画なら様々なコンテンツで拡大できるだろうが、エロゲなんざせいぜいアニメ化が限界だろう。
発売前からアニメ化というかなり強気な発売でしたが、アニメでの複線回収の可能性はかなり低いのではないだろうか。

しかしその点を差し引いても、プレイ終了後は良かったと思えるよう、わりと綺麗にまとめられていたのでここら辺はライターさんの力が大きかった。


【キャラ】
倉科 明日香(くらしな あすか)
aokana20.jpg
主人公の住んでいる島へやって来た転校生。
空を飛ぶことに魅了されてFCを始める。
明るくて前向きでFCの才能ありのまさに正ヒロインの典型方ですね。

飛行スタイルはオールラウンダーで、試合を重ねるごとに強くなるタイプ。
こういったキャラはシナリオでどんなご都合主義でも受け入れられる仕様になっているため、後半は王道でしたね。

べ○ータ「俺ら戦闘民族は死線をくぐるほど強くなる・・・」

でも可愛いから許しちゃう(何


鳶沢 みさき(とびさわ みさき)
aokana7.jpg
クラスメイトで大食漢で何でもそつなくこなす天才肌。
飛行スタイルはファイター。

シナリオはこのみさき√が一番面白かった。
才能ありの明日香と違って、天才肌のみさきは直感でプレイしているため、FC脳、いわゆる戦略部分が弱い。
aokana6.jpg
徐々に才能を開花させていく明日香に嫉妬してしまい、部活を辞めてしまう。
過去の自分と姿が重なって見えた主人公はみさきを大会で優勝させようとサポートしていく展開。

人間の負である感情、天才であるが故の悩みがこのシナリオでは丁寧に描かれていた。
普段なぁなぁで練習していたみさきが、自分のために協力してくれる主人公や友人達と一緒に努力していく姿は良かった。
主人公を茶化す掛け合いは見ていて面白かったかな。


有坂 真白(ありさか ましろ)
aokana8.jpg
みさき大好きな後輩でゲーマー。
飛行スタイルはスピーダーで部内で一番弱い。

作品内で唯一の貧乳キャラ。
上記二人に比べると熱い展開はあまりなく、百合気味な真白が先輩大好きになる過程に萌えられるシナリオ。
しかしこの作品でけっこうグッときた場面があってそこはお気に入りかな。

勉強やら色んなことが苦手だった真白。
そんな真白でもFCに興味を持ってやり始めるが、部内で一番弱く、練習試合でも全く勝てない。
一生懸命に主人公と特訓をする中で、初めて何かに打ちこめられたこと、努力して進歩している自分を感じて『負けても笑ってピースできるかもしれません』と笑顔で話す。

そして大会当日、真白の対戦を見られなかった主人公が真白の元へ戻ると、真白が笑顔で『ぶいっ!』とピース
真白が勝ったと安堵した主人公だったが、実は真白の結果は初戦敗退
皆に隠れて一人で泣いている真白。

やばい、ちょっと感動した。

次の大会前の練習試合でも全て敗北してしまい、泣き崩れる。
aokana21.jpg
そんな真白を奮い立たせるために奮闘する主人公が格好良かった。


市ノ瀬 莉佳(いちのせ りか)
aokana9.jpg
主人公宅の隣に引っ越してきた別の学園のFC選手。
真面目で一生懸命。
飛行スタイルはスピーダー。

見た目は可愛いが、燃えでも萌えでもない中途半端なシナリオだったせいで、あまり記憶に残ってない。
後半にこの娘の幼馴染が登場するんですが、ラフプレイを得意とする選手に堕ちてしまっている。
aokana12.jpg
そんな幼馴染にFCの楽しさを教えて救い出そうとするのが、大まかなシナリオ。


後は他校のライバル達が個性豊かで面白かった
aokana11.jpg
aokana19.jpg
飛行スタイルがそれぞれ違っていて、試合内容はだれることなく読み続けられた。


【システム】
バックログでシーンスキップできるのはかなり便利で嬉しい。
ただCG鑑賞の際に左クリックでCG差分を見れないのが地味に痛い。
今までのエロゲだったら左で差分、右で戻るなのに、これは全て戻るで見づらいことこの上ない。

あとはシーン鑑賞があるのに音楽鑑賞がないこと。
これだけ素晴らしいOP、挿入歌、ED、BGMを取り揃えているのに、鑑賞できないのは非常に残念。
またシーン鑑賞も鳥肌が立つほどのクオリティであるOPムービーと次回予告が見れず、Hシーンのみという仕様。
そこはぜひ次回作で改善して欲しい。


【グラフィック】
aokana5.jpg
空を舞台としているだけあって、見下ろした際の海や町の景色にかなり気合が入っていたように感じる。
特に『空を飛んでいる状態』の視点を大事にしており、クオリティは高い。

また試合時のCGのグラは普通なのだが、とにかくCGの数が多いため、試合の描写もかなり細かく再現できている。
aokana18.jpg
しかし試合で用いられたCGも鑑賞はできないため、試合前のセーブは必須となってしまう。
これだけ手が込んでいるのに、本当にもったいない。


【音楽】
主題歌は川田まみさんの『Wings of Courage -空を超えて-』でかなりお気に入り。発売前から何百回とリピートしてます。

各キャラのED曲も悪くない。個人的にはみさきと莉佳のEDが好き。
挿入歌のKOTOKOさんの曲も好きだけど、やっぱり個人的には主題歌が好きです。
BGMも作風に合っていて違和感はなし。
シーンに合わせた主題歌と挿入歌の入り方が素晴らしい。


【Hシーン】
一人につき2回。
わりとスポ根系のエロゲなのでそんなにエロくはなく抑え目な印象。


【総評】
空を舞台とした仮想スポーツを解りやすくも細かく表現できており、その世界観に魅力を感じられるのは間違いないかと。
またスポーツを題材としているため、√によっては多少ご都合主義な面もあるが、熱い展開に楽しめる作品でした。

総評8/シナリオ8/キャラ7/システム3/グラフィック9/音楽9/H4
Date: 2014.12.26 Category: ゲーム関連  Comments (0) Trackbacks (0)

家族計画 ~絆箱~ 感想

3年前から購入はしていたのですが、『絆箱』であるアップデート版は持っていなかったので未プレイでした。
アップデートの内容は『ヒロインのボイス付』!!

初回の発売時にボイスぐらい、いれようぜ・・・
って思ったけど、13年前のエロゲだし、こんなもんなのかね・・・


この道を歩んできたエロゲーマーなら誰しも聞いたことがあるであろう、エロゲ『家族計画』。
シナリオが田中一(田中ロミオ)氏であり、傑作・良作・神作など色々言われていますが・・・

他人の感想よりも、まずはいっつぷれい!


【あらすじ】
主人公・沢村司はわりと孤高。
家族の温もりも知らぬまま世間の冷たい風に当たってきたせいで、少しばかり排他的な人間に。

そんな司がある日、路地裏で一人の行き倒れの少女を拾った。

チャイニーズ。
言葉も通じない。

司の提唱するところの「最も関わり合いになってはならない」タイプ。
だが司は、その少女……春花と同居生活をする羽目になってしまう。
それをきっかけに、司の周囲に集まる問題ありげな人々。
彼らの共通点は……家族の欠落。
やがてこの集団は余儀なく共同生活を強いられていく。

家族計画―――
それは赤の他人同士が生きるために結束する、互助計画。
モラルも考えも嗜好も異なる、噛み合わない歯車のような彼らの行く末に、果たして幸福はあるのだろうか?


【シナリオ】
まず共通の日常パートですが・・・
正直に言うと『うわ、つまんねぇ・・・』、『あ、今の笑うところか』など、ついていけないところがほとんどでした。
何がそうさせたのかというと、キャラに親しみが持てなかったからが大きな原因ですかね。
好きになれない、むしろテキストを読んでいると嫌いになっていくヒロインばかりで、とても感情移入できなかった。

またネタのパターンが少ない。
寛(父)がボケる→主人公が怒りながらつっこむ→寛が煽る→喧嘩→ヒロインが静止
このパターンばっかりで飽きる。
おまけに内容も下ネタが多く、つまらない。
下ネタはいいのですが、こう頻繁だと低俗で下品に聞こえてきて、自分にはあまり肌に合わなかった。

トドメに言うと、伏線が回収されていないところがかなりあった。
また各ヒロインの攻略時に、別のヒロインのネタバレ発言もあって、不快感極まりない。


な ん だ こ の ク ソ ゲ ー は


ブログの感想でズタボロに言ってやろうと思っていたのですが(もう言ってる
中盤から個別にかけて少しづつ、流れが変わってきた。

たぶん、他の作品だったら
「血は繋がってなくても、俺たちは家族だ!」
とかなんとか言いながら、皆で共同生活していくのですが、この作品は違った。
大きな問題に直面する場面がどのルートでもあるのですが、全てのルートで家族計画は中止となり、皆散り散りになっていきます。
ここら辺が、昨今の王道パターンと違っていて面白かった。

主人公とヒロイン達は社会的弱者なだけでなく、家族に対して強いコンプレックスを抱いている。
家族に裏切られ、家族を必要としない者
家族を必要としているが、それができない者
家族に疎まれるが、諦めない・・・けれど最後には結局切り捨てられた者


ヒロイン達がそれぞれ抱えている悩みは、即席の擬似家族なんかで解決できることは難しい。
本当に解決策に身を投じるのであれば、それはもう擬似家族なんかではなく、本当の『家族』になる必要があるからだ。
けれど皆、それを理解or悟った上で時間の許す限り、協力して寄り添って生きていく。

またプレイしてみて家族計画の本当の意味は「家族愛」ではないと感じた。
同じ辛さや苦しみを味わい、理解し合える者達の「静かな絆・友情」「信頼・許し」といった、細く永く続いていくものだと思った。

現に作中でも主人公は大事な場面で
「家族計画が大事なわけじゃない。ただ俺たちのような社会的弱者はいつも煮え湯を飲まされて、何度でも飲まされて、それがたまらなく悔しい」
と発言している。

そしてEDですが、これがもう何とも言えない終わり方で素晴らしかった!
ほぼ全てのルートで長い期間を経て、高屋敷家族が集合or集合予定する。
高屋敷家族を呼び寄せたものはなんだったのだろう・・・

それは家族計画~絆箱~のタイトル通り、『絆』なのではないだろうか。

辛かった人生の中で、偶然引き寄せられた主人公達。
家族に対してコンプレックスがあった者達が、家族計画によって成長できた。
共に生活しながら喧嘩し、泣きあい、笑いあった。
その騒がしさ、温かしさ、楽しさを懐かしく思えるほどに。

高屋敷家という「箱」で積み重なっていく「絆」。
EDでは各キャラが言葉にしなくても、そういった絆を大切にしている描写があり、「こいつらここまで成長したんだな・・・」と感情移入することができた。


【キャラ】
・高屋敷 真純(たかやしき ますみ) / 板倉 真純(いたくら ますみ)
kazoku1.jpg

結婚詐欺に合いながらも、一人じゃ何もできず、いつも誰かに依存する。
30歳の女性が「だもん」とか「てへっ」とか使いまくるから生理的に受け付けませんねぇ・・・。
最初は流されやすい性格で自己判断ができないこのキャライライラしていた。
だけど家族計画が始まってからは、徐々に年相応の性格になり、中盤以降は母親役として見直せたキャラでもある。
また司(主人公)が火事で死にそうになった時、両手を焼かれながらも木材をどかして助けた場面は良かった。
母強し!

けど俺、人妻属性ないからちょっと・・・(ぇ


・高屋敷 青葉(たかやしき あおば)
kazoku2.jpg

ツンデレと言うにはあまりにも傍若無人すぎます、この人。
シナリオの9割以降に突入して、ようやくデレるキャラなのですが・・・。
共通では本当に暴言ばっかでこれまた俺をイライラさせる・・・。
茉莉が過去の自分と重なり、特に冷たい態度をとるのですが、茉莉ルートではかっこよかった!

まぁ何で茉莉に心を許したのか、茉莉ルートでは説明もとい表現もされていませんでしたね。
ちゃんと各ヒロインのルートごとに伏線は回収して欲しかった。


・高屋敷 準(たかやしき じゅん) / 大河原 準(おおかわら じゅん)
kazoku3.jpg

在学時代に主人公と付き合っていた。
金のためならマリファナの売人したり、淫売もする守銭奴。
主人公も家族計画中にお願いするが「いくらで?」が基本。
一番腹立つキャラでしたね、こいつは・・・。

まぁ原因は自分が育った養護施設を助けるためだと知っても、「やりすぎ」な感じが否めなかった。
「覚醒剤を売ってるなんて皆に軽蔑される・・・だからせめて依存の少ない物(マリファナ)を」(泣きながら

(;゚Д゚)ハァ?

おまけに家族計画のメンバーを裏切って、金のために皆を命の危険に晒すし。
お前なんかエロゲのヒロインと認めない。

しかしシナリオは不覚にも良シナリオだった。
キャラ設定やらシナリオとセリフの矛盾点を改善できていたら、見方が変わったかもしれないキャラ。


・高屋敷 春花(たかやしき はるか) / 王 春花(ウォン チュンファ)
kazoku4.jpg

司が助けた中国人で母を探しに日本へ密国。
ムードメーカーなポジションですね。
本当の母親に会えたものの、理由があって自分が娘であることを告げることができない。
そんな辛いことがあっても笑顔で頑張れる健気なキャラですなー。
汚い日本語を寛に習って、司を動揺させる場面は面白かった。


・高屋敷 末莉(たかやしき まつり) / 河原 末莉(かわら まつり)
kazoku5.jpg

幼女キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!
しかも学園の生活を見るとどう考えても中学1年生ですよ!?
ソフ論からすると18歳以下だという記述がないからおkみたいだけど・・・。
(*´д`*)ハァハァ茉莉たん・・・


kazoku7.jpg
(愛し合う恋人が何をするんか解らない図)

ぐおおおおおお・・・っ!
中○生の破壊力やばい・・・。
ain.jpg


発売された時期のエロゲーマーをロリ魂(ロリコン)に変えたヒロインというのはあながち間違いじゃなかった・・・。

さて、彼女こそこの作品で言われている一番の良シナリオと呼ばれているんですよね。
実際、最初のゲームからPC版のアプデ版も表紙が茉莉でした。
おそらくEDが一番、ユーザーの希望していた展開のEDだったからではなかろうか。


・高屋敷 寛(たかやしき ひろし) / 広田 寛(ひろた ひろし)
kazoku6.jpg

声優がセルとアナゴさんでお馴染みの若本さん。
いやぁ、あのボイスで下ネタやらでふざけまくってるもんだから、なんか新鮮でした。
上記でも記載しましたが、ネタの内容やパターンが個人的には肌に合いませんでしたが、それでも高屋敷家を盛り上げ役で頼れるキャラ!・・・でした。

理由があるとはいえ、途中で計画を投げ出したのは心底がっかり。
「私が始めたからこそ、私が終わらせるのだ」
残った人達のことをもう少しは考えようぜ・・・おまけに前の性格に戻るタイミングも意味不明すぎるし・・・。


【システム】
セーブ数が30で少ない。
過去セリフは見直せるが、ボイス再生できない。
個別ルートにはいって一部のシナリオに変化があるだけなのに、他の変わらないテキストの既読をスキップできない。

今のエロゲ業界が格段に進歩してると実感できたな、おかげで。


【グラフィック】
アップデート版として購入したのに、なんだこの立ち絵の酷さ。
おまけにCGも少ないし質も酷い。
絵師さんも個人的に好きな画風じゃないので、結構きつい。


【音楽】
OPはKOTOKOさんの「同じ空の下で」。


んううぅぅぅぅううううううっっ!!
神曲ですよね!大好きですっ!
KOTOKOさんの曲は色々聞いてますが、この曲は5本の指に入ります。
聴いているだけで、何とも言えない懐かしさがこみ上げてきます!

またBGMも同空をアレンジしたものが2曲ぐらいあり、シーンにあった形で使われていました。
やっぱBGMがいいと、場面への感情移入が3割ほど増すよね!大事!
EDは1種類で「philosophy」。これも中々良かった。


【えっち】
各ヒロインほぼ1回ずつ。
CGのクオリティーも低いし、かなり萎える。全てスキップ。
ただ茉莉だけ何やら長かったので読んでみたら、かなり細かくテキストで表現されていた。
主人公の中○生に対する背徳感などの心情やら茉莉の身体の描写が異常に細かい・・・。

シナリオライターの山田ロミオはロリコンだという噂は本当だったのか。
ありがとう(何


【総評】
社会的弱者な者達が集まって生活していく中で育まれる絆。
そういった繋がりに感動したい人にはおすすめ。
全体のシナリオを見ると良作だけど、伏線の未回収や矛盾点がかなり目立っており、残念なところも。
CGや立ち絵の質も酷く、最初はプレイ中に萎えると思う。
PC版の絆箱は限定15000本しかなく、探すのに苦労するかもなので、PSPの移植版を購入しよう。

総評7/シナリオ8/キャラ6/システム2/グラフィック2/音楽8/H3
Date: 2014.09.20 Category: ゲーム関連  Comments (0) Trackbacks (0)

プライマルハーツ 感想

8月に購入したエロゲを全て終えました。
高校の友人からtwitterで「感想よろしく」と言われたんでカキカキ・・・
シナリオ面では「サツコイ」が面白かったのですが、そんなわけで「プライマルハーツ」の感想を書きます。

【あらすじ】
「ねえ、どっちを選ぶ?」

春、それは出会いの季節。
桜並木の中、俺は新しい学園への転入生活に胸をときめかせていた。
そう、校門をくぐるほんの数分前までは――

俺の転入する間ノ島(あいのしま)学園には2つの生徒会が存在し、互いが常に競い合っていた。
両生徒会ともに支持率は五分と五分のイーブン。
その均衡を崩すのが、俺が持っている最後の一票らしい。
そんなわけで、転入初日かっらてんやわんやの引っぱりだこ状態に。

2つの生徒会からの期待を一身に背負い、
どっちを選ぶのか悩ましい毎日が始まろうとしていた――
purai10.jpg


選挙をテーマにしたエロゲは「恋と選挙とチョコレート」依頼かな。
この手のエロゲは結果として

主人公側が優勢→トラブルで劣勢→ヒロインと問題解決→勝利を勝ち取る

の王道パターンなのよね・・・。
まぁキャラゲーなんであまり気にしない。


【シナリオ】
共通が13時間、各個別が4時間ずつといったところ。
キャラゲーにしては個別が短い感じがしたのですが、Hシーンが多いのでハァハァできる層にとっては、充分な手応えがあるのではなかろうか。

あと全てのルートに言えることだけど、シリアス的な展開はほぼ短時間で解決しちゃうのね。
そういった面では解決できた後のイチャイチャ感が軽く思えて、燃え上がりきれないというのが本音でした。

共通に関してはキャラの掛け合いが面白く、パロネタが多いのでニヤリとできる場面もチラホラ。
パロネタ嫌いは人にとっては(; ゚Д゚)ハァ?かもしれませんが、俺は好きなんで問題はなかった。


【キャラ】
・倉賀野聖良(くらかのせら)


きゃああああああああああ!!!!
kyaa.jpg









きゃあああああああああああああああああああ!!!!
purai.jpg

なんて可愛いんだ~~~~~~~~!!!!

彼女が俺(←違います)を見てるぅううううう!!!




はぁ・・・生徒会長、堪能致しました。


月華会の生徒会長である彼女。
お嬢様でお堅い高嶺の花的なポジションなのですが・・・
puraimaru2.jpg
家ではネトゲにポテチ食いながら漫画とか、壮絶なぐーたらキャラ!


うおおおおおおお!!!
ギャップ萌ええええええ!!!!



可愛いよせらた~~~~~~ん!!!!


purai4.jpg
(主人公とのデート前日に悶絶する図)

purai3.jpg
(念願だった膝枕を思い切ってやってみた図)




ドドドドドドドドドドドドドドドドド!!!!!!


dash.jpg
(深夜に室内を走った後、PC前で俺歓喜する図)

萌えるぅうううううううう!!!
桜野くりむの100倍は萌えるぞおおおおおおおおお!!!!
くらかのせら~~~~~~~!!!!


ま~まれぇどさんGJ!


・天神平陽姫(てんじんだいらはるひ)
purai6.jpg

天道会の会長。
いわゆる天才で、1年生にして会長に登りつめたとか。
うむ、ありがちな設定ですがこれはこれでありですよ。

なんたって俺ロリコンだし(ぇ

この子は純粋無垢で、付き合う前の過程がなかなか面白かった!
主人公に対する自分の気持ちに気がつかず、四苦八苦するのが可愛ええ!

主人公が他の女に迫られる
陽姫「なっ・・・なんだ!急に胸が苦しく・・・病気か!?・・・ぜーぜー!」

主人公から女が離れる
陽姫「む?・・・・なんか知らんが治まったぞ?」

ああもう!
なでなでなでなでなでなで(*´∀`)ノシ
prprprprprpr(゜∀。)


やっぱり○学生は最高だぜ!(違う

そんな彼女を後押しするために、生徒会のメンバーが彼女に協力するのが微笑ましくてよかった・・・。
キャラゲーはドロドロな関係よりも、やっぱりそうこなくちゃな、うん。


・駒形ゆづき(こまがたゆづき)
purai7.jpg

主人公と同じクラスメイト。
感情豊かで見てて面白い。
正直このキャラが購入前で一番可愛いなぁって思ってました。
発売日前の公式ランキングでも1位!

や、可愛いんですけどね?
付き合っちゃうと、その後の展開が想像通りというか何というか。
彼女からアグレッシブに迫るのは予想できたんで、付き合った後はもう少し恥じらい路線でいって欲しかった。


・神流歌奈(かんなかな)
purai8.jpg

purai11.jpg

おおおおおお尻!!!!!!

あぁ、いきなりすみません・・・。
このカナカナですが、立ち絵がエロすぎる・・・
あのスパッツ越しの尻なんて反則ですぜ・・・


さて、このキャラなんですが、久しぶりにお姉さんキャラでグッとくるキャラでした。
ただほんわかしてるだけじゃなく、大好きな陽姫のためなら主人公を平手打ちするという気の強い一面も。
とある理由で遠まわしの告白もどきをするのですが・・・

えっち→キス→告白
(なんという逆パターン・・・)

付き合ってからは、ただひたすらリードしてくれます。

くっそおおお!
俺もカナカナにリードされたいいい!!!


・主人公
purai5.jpg

ある理由で彼女を作るべく、学園に転校してきた主人公。
モテるためにネトゲの友人にアドバイスをもらい

「ふっ。突然すまなかったベイベー」
「はっ!今は花に話しかける、ミステリアス男子がモテるんだった!」

とか無理して痛いキャラを演じてしまい、空回りしてしまう。
そんな主人公ですが、実は道場の師範になるほど強く、自分が損な役回りでも気にせず、誰にでも気を使える優しい持ち主。
あぁ・・・まさにエロゲの主人公にふさわしいスペックですな・・・。
そんな主人公が空回りしてしまうのが読んでて面白かったですね。
私の嫌いなやれやれ系でもなく、嫌味を感じさせないあたりは高評価。


・御座入紀洋(みざのりのりひろ)
3次元に興味はなく、2次元を愛するクラスメイトのオタク。
声優がほうでん亭のどがしら、もとい檜山○之さん・・・

purai12.jpg

勇者王ボイスで脳内再生余裕すぎる・・・


各ヒロインごとの林間学校での覗きイベントでは、毎回笑わせてもらいました。
せらたんルートでは男を魅せる時もあったな。
やっぱエロゲに悪友キャラは絶対必要だなと再確認。
最近のエロゲは悪友キャラがいない作品が多くてすごい残念なのですが、この作品は悪友の持ち味をしっかり生かした形で表現してくれましたね。


【システム】
まず驚愕すべきはセーブできる数。
なんと1000近くあります、これはかなり安心ですね(笑)
面白かったイベントで見直したい時なんかに、有効活用させてもらいました。

続いて「女の子が隣を歩いちゃうよシステム」
「こいつ何言ってんだ・・・?」と思うでしょうが、まぁこんな感じ。
purai13.jpg

静止画だと解りませんが、髪の毛やら胸やらが揺れてるんですねー。
胸が不自然なほど揺れてるんですねー!!!

前にこういった技術を用いたエロゲをやりましたが、これは個人的にあってもなくてもどっちでもよかった。
ただこういった、目新しさを取り入れようと努力しているブランドは嫌いじゃないですね。
これからも、ユーザーのために面白い機能をばんばん取り入れて欲しいです。

これはいらなかったかなぁ、と思うのがまずゲームエフェクトという機能。
クリックして次メッセージに飛ぶ時に、ややエフェクトが生じるのですが、やってて違和感しか感じない。
自分は読み進んでいく場合に、サクサク進めた方が印象がいいので、少しのラグが発生してしまうこの機能はいりませんでした。
けどまぁ、設定画面でON/OFFできるし、これは好みによって別れるかなぁと。

続いてハートの絵文字機能。
たびたび、ヒロインのセリフにハートの絵文字が見られるのですが・・・
これはちょっと萎える・・・
エロゲユーザーなんて、3次元の女の子とメールなんてしない生き物が大半なんだから、そこまでリアルにしなくてもいいと思うのよね・・・。


【グラフィック】
これは文句なし。
昨今のエロゲの中では郡を抜いて綺麗でした。
色彩の鮮やかさ、場面に用いた光の使い方が目立ってました。
purai14.jpg
purai15.jpg

また立ち絵の豊富さ、質、エフェクト等も大満足でした!


【音楽】
主題歌に加えて、各ヒロインごとにED曲が設けられてますね。
ここら辺は昨今のエロゲと同じかな。
Ceuiさん、茶太さん、片霧烈火さん、霜月はるかさん、小春めうさんと、かなり豪華。

BGMは全部で29種類で、全体的に落ち着いた感じのが多かった。
ちなみに一番お気に入りのBGMは「cheerufl!」。


【えっちシーン】
メインシナリオにサブシナリオを加えて、一人につき6~7回。
さすがま~まれぇどさん、ここら辺の力の入れ具合はぱないっすなぁ。
色んなシチュがあるし、お気に入りのキャラがいたら楽しめるのではないでしょうか。


【総評】
全体的に明るく仕上っており、学園物の魅力を活かした作品。
シナリオの中だるみ感はあるものの、キャラゲーとしてはかなり萌えられる仕様になっているのではないでしょうか。
体験版をプレイして、キャラ達の掛け合いに魅力を感じたならば、ぜひ購入を検討してみては。

総評7/シナリオ4/キャラ9/システム7/グラフィック10/音楽6/えっち9


では返答。
>わーもそろそろパパなりてー
とりあえずまどか実機欲しい
いや、とりあえずパチ禁か
byらくだ
→だいぶ中古の値段下がりましたな。
化物語かまどか欲しいですなぁ・・・

>けいたって三高の?
だとしたらおめでたやな!^o^
byギャロッぷ
→そうなんだよ!
彼はしっかりパパやってますよー!
Date: 2014.09.13 Category: ゲーム関連  Comments (0) Trackbacks (0)

「カルマルカ*サークル」感想 (ネタバレ注意)

やぁ皆さん、お久しぶりです。
私は現在、ちょっと遅い夏休みの真っ最中です。

夏休み前は関東の友人と温泉旅行、夏休み前半は職場の同期と沖縄まで旅行してきました。
またMH4の発売やら仕事が忙しくて、ブログの更新をサボりにサボっておりまして・・・ゴニョゴニョ

色んな友人から「はよ更新しろ」やら「まだ更新しないの?」と言われてましたが・・・
このブログ、そんな需要もないと思うんですよねぇ・・・私の自己満足で書いてるだけだし(;´・ω・)

でも見てくれてる人がいるってだけで、嬉しいですけどね!
これからも暇な時など、茶でも啜りながら「ごろまた村」を生暖かい目で見てやってください(*´ω`*)



今回は9月27日発売のエロゲ、「カルマルカ*サークル」の感想を書こうかと。
旅行に関した話は後日うpしようかと。


実は・・・もうエロゲの感想をブログネタにするのは辞めようかと思ってたんですよね。
というのも、前にアキブロでカルマルカを制作した「SAGAPLANETS」さんのコラムを読んだんです。

http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51400404.html

内容はSAGAさんの企業設立から現在の話や、仕事風景やメンバー紹介、作品に対してどのように企画してるのかを記載されている記事なんですが・・・

スタッフさんがどんな思いで制作しているか、苦労や嬉しさ、どれだけユーザーのことを思っているのかを、文字という媒体を通して感じてしまいました。
SAGAさん限らず、現在のエロゲブランドさんもこんな思いで作品を作ってるんだなって思うと、自分があーだこーだ言って評価してるのが無粋に思えてきて・・・

実際、この記事を書くまで4作品をコンプしたのですが、感想は控えてました。
今回どうしようかなぁって悩んでたんですけど、やっぱり書くことに。

自分がプレイした作品の感想がこういうネットの場を通して、色んな人(リア充は回れ右)が興味を持ってくれればなぁって思うと、感想書くのもいいかなって思いました。
「一般人が何を生意気なことを」と思いますが、私みたいなユーザーが出来ることってその作品を購入して楽しむ、盛り上げてくことぐらいですからねぇ・・・
こういった記事を読んで、この険しくも茨な道『エロゲーロード』に興味を持ったオタク達は今すぐ接続(アクセス)だ!
ごろまた兄さんとの約束だぞっ☆(`・ω・´)フンスッ


【あらすじ】
「あなたが、この世界の主です!」

カメを連れたやたら元気な後輩に誘われて、訪れた学生会室。
そこに集うは、それぞれ一癖も二癖もある変わり者たちだった。

「君が来るのを、ずっと待っていた」
「あたしの内申がかかってんだから、協力しろ」
「代わりに仕事やってくれるんでしょ?」

――いったい、どうして、俺なんだ?

いきなりまくしたてられ、頭を抱える俺のそばに、うつむいて黒いオーラを
放つ少女がいた。

「ど……し……わた……」
「は?」
「どうして、わたしは君を好きになっているっ?!」
「し、知らねーよ……!」

『星渡り同好会』

それは、一年に一度、七夕の夜に星を渡り、『刻の調べ』(カルマルカ)に接続(アクセス)を試みる季節限定の同好会。
学園理事のお墨付きで学生会直属と言われているが――何とも胡散臭い。

御影海人は嫌々ながらも、星渡り同好会に籍を置き、まったく噛み合わないメンバー達と行動を共にすることになる。

『刻の調べ』に接続できた人間は、あらゆる束縛から放たれるという。
過去の罪からも、そして未来の恐怖からさえも――。

響き渡る鐘の音に、彼らは何を願うのだろうか


【シナリオ】
SAGAさんの作品は今まで四季シリーズに沿ったシナリオでしたが、今回は初の四季以外ってことでwktk
テーマは「過去」「未来」「七つの大罪」「七夕」ですかね。

プロローグは文化祭?的な行事でプラネタリウムを成功させること、儀式を成功させてカルマルカにアクセスするとこまで。
プラネタリウムは成功しますが、アクセスは失敗(全キャラ攻略後のTRUEENDでアクセスできました)。
失敗後に共通と各キャラの個別ルートですね。

全体的に
プロローグ3時間
共通3時間
各個別5時間
TRUEEND5時間
計31時間くらいかかりました。
もう少し共通増やしてもいいかなって思いましたが、明るくて表情豊かなキャラ達の絡み合いのおかげで、楽しめました。
カル5


全体的な話の内容をまとめると
・敵が昔好きだった(死亡した)人にもう一度会うために過去を変えたい
・敵は7人の罪人(魔可という能力)を持った生徒を利用してタイムパラドックスを考える
・生徒達も過去を変えたい衝動や欲望はあるが間違いに気付き、敵の暴走を止める
こんな感じですかね。

ふーむ、あんまり未来や過去を題材とした作品ってやったことないから新鮮でした。
ループものはいくつかあるんですけど、それとは違い、あくまで現在の世界線で話が進行してるからね。

キャラや作画のせいで「こいつが絶対敵だろw」と解ってしまいますが、それはしょうがないかな。
王道パターンなので先が読めてしまいますが、綺麗に話がまとまってていいと思いました。

あとエロゲにありがちな、『ヒロインがトラウマを持ってる→主人公の説教タイム』の流れがあまり感じなかったのは好印象。
主人公も「憤怒」という魔可があって、ヒロインと同じくトラウマを持った立場で話が進行していくから、一緒に問題を解決していく方向は良かった。


ちなみに少し思ったんだけど・・・
「傲慢」の能力は相手の記憶等を操る能力なんだけど・・・
この能力を敵に使って、『カルマルカにアクセスする方法の記憶を消去』すれば話はもっと穏便にすんだんじゃ・・・?


【キャラ】
天ヶ瀬夏月(あまがせなつき)
カル1
「嫉妬」の持ち主。
言い方や考え方が古風ですが、趣味は好きなマスコットのグッズ集め。
嫉妬のせいですぐに顔を赤くして恥ずかしがったりとか・・・

ぶっ・・・ぶっひいいいいいいいいいい!!!!
うおおおおおおお!!!可愛いぞ夏月いいいい!!!
今すぐ結婚しよ・・・


090113.jpg

ひでぶっ!


朝比奈晴(あさひなしん)
カル2
「暴食」の持ち主。
よく食べます。ノリいいです。あと男嫌いです。
一人暮らしでテント生活、バイトしながら学費と生活費を稼ぐとわ・・・
見た目はあれ(ひどい)なのに根はすごく真面目です。


夏目暦(なつめこよみ)
カル3
「怠惰」の持ち主。
生徒会長で真面目なのですが、魔可のせいで急に眠ったりしてしまいます。
ナルコレプシーみたいなもんか、うん。


それにしても・・・

うっ・・・うおおおおお!
銀髪クーデレロリきたああああああああ!!!

はぁ・・・はぁ・・・暦たん・・・(*´Д`)
年下の子にからかわれる暦たんも可愛いよ・・・
胸が小さいことを気にするところも・・・はぁはぁ・・・

大丈夫!お兄さんはむしろそっちの方が・・・


痛っ!ちょ・・・!石っ!石を投げるのは止めてっ!


乙音ニコル(おとねにこる)
カル4
「色欲」の持ち主。
色欲ってぐらいだから小悪魔系なのかなって思ったけど、そうでもなかった。
表情や感情が豊かでいつも皆を元気づける、マスコット的なキャラ。
悪ノリやらパロネタの話もしてくるので、この子が一番キャラ的に面白かったです。
逆に個別の話はニコル出身国の戦争問題という、かなりギャップがあったお話で面白かった。


あともう一人「強欲」の持ち主が攻略できますがその子も可愛かった。
カル7
付き合うまでのデレデレっぷりとあたふたしてる姿が・・・一番ニヤニヤしたかもしれない。


自分がよく重要視してる悪友キャラなんですが、この作品には1人。
主人公が困っているときに元気づける、時にアドバイスするナイスキャラなんですが、自分的にはアホっぽさが足りなかったです。
普段アホなのに主人公ピンチになると真面目になるキャラに弱いんだよなぁ・・・

とりあえずメインとサブキャラ皆可愛い!
そしてSDも可愛いかった!
カル9
カル8


ちなみに何故・・・何故っ!


カル6





悪友の双子の姉、杏ちゃんを攻略できないんじゃあああああ!!!!
goukyu.gif



SAGAPLANETSさん!
ぜひ「杏ちゃんと甘々双子物語~今日から僕が弟で君が姉~」の発売を!(おぃ


【システム】
TRUEENDでOP2やED2があるので、EXTRAでムービー鑑賞なんかあると嬉しかった><
SAGAさんのOPは素晴らしくて、全作品大好きなのでもったいないいいい><
セーブ数は100だったり、前回の選択肢に戻るがあるので、そこは良かったです。


【音楽】
OPはKOTOKOさんの「Floating up」
Bメロからサビの盛り上がりまでが大好き!
はぁ・・・KOTOKOさんはええすなぁ・・・(*´ω`)
SAGAさんのOPは本当にハズレがないよね、今回も何回もリピートして聴いてます。
先も記述した通り、TRUEENDにもOPとEDがあるんですけど、OPかっこいい!


【総評】
共通や個別ルートでもキャラとの絡み合いが楽しく、明るい作品に仕上がってます。
主人公含めた全キャラが好感もてるので、多少シナリオが弱くてもストレスなくスイスイと読めちゃいます。
好きなキャラがいたらぜひプレイだぜ。

総評6/シナリオ5/キャラ9/システム5/音楽7

SAGAPLANETSさん、お疲れ様でした~!

では返答。
>コミケおっつおつ
最近のマイブームは憂姫はぐれ
byしげこ
→はぐれさんの作品は1つだけやったことあるんだけど、可愛いよな。
しかしトモセさんと似すぎて区別がつかないっすw

最近になってようやく
梱枝りこさんと狗神煌さんの違いが解るようになりました。

ちなみにこぶいちさんとむりりんさんの違いは全く解らない模様・・・

>なかじまゆかと超電磁砲、、、この世に生まれてよかったーーー♡
byニー太☆
→どっちも好きですもんね。
部屋に飾って下さいね。いいか?絶対だぞ!?

>今思い返すと、コミケ余裕ですわww
byチュパカブラ
→並ぶ前から死にそうだったろうがw
Date: 2013.09.30 Category: ゲーム関連  Comments (0) Trackbacks (0)

当ブログでは全力で「カルマルカサークル」と「天色アイルノーツ」を応援しています。

ごろまたでっす。
今月と来月とでやりたいエロゲがたくさんあるのはいいんだけれど・・・
時間が足りなくて、どんどん積みゲが増えていく・・・

まだやってないの20本近くあんだけど・・・










taisa.jpg
貴様ぁ!それでも軍人(エロゲーマー)かあああ!!!








積みゲなど恥っ!
新作が届く前にいくつか終わらせるぞー!(`・ω・´)



そうそう、気になる作品を少しだけ。



「カルマルカサークル」
08c32838.jpg


「天色アイルノーツ」
B00C0PIF9G_09__OU09_SCLZZZZZZZ_.jpg



ふおおおおおおおお!!!
どっちも期待してますよおおおお!!!
もう予約はしてるんですが、発売日が待ち遠しい(*´ω`)

特にカルマルカは好きなブランドである「SAGAPLANETS」さんの作品なので期待。
四季シリーズが終わってから初めての作品・・・どう仕上がってるのかwktk(*´Д`)


両社の作品のヒロイン達が可愛すぎて辛い・・・
特にカルマルカの奈月ちゃん(黒髪)、暦ちゃん(銀髪)、ニコルちゃん(茶髪)・・・


ぶっ・・・ぶひっ・・・ぶひぃいいいいいいいいい!!!!


久々に作画だけでもやりたいと感じるエロゲーだぞ!これは!
天色を出される「ゆずソフト」さんはキャラの絡み合いが面白い!
いつも楽しい作品に仕上げてくれるから、こっちも密かに・・・ぐふふ(ゲス顔



OPを見たんだけど、やっぱりKOTOKOさんは素晴らしいね!
俺が一番好きなアーティストなんだけど、またSAGAさんで歌ってくれて嬉しいな(*´ω`*)



※このページの画像の一部は、ソフトハウス『SAGAPLANETS』の作品の素材を使用しています。これらの素材を他へ転載することを禁止します。


では返答。
>結婚式良かったよね!!
余興もムービーにおさめといた(笑)
久々にみんなに会えて楽しかったわ!!
byかとえり
→楽しかったね、結婚式(∩´∀`)∩
寸劇と女々しくてのダンスで盛り上がって良かった!
企画してくれた友人に感謝!

>実際にあの現場いったから余計にエアコン水排出装置はうけた(笑)
函館の旅最高。
bySign
→濡れた毛布で寝てガチで風邪ひくと思ったわw
エアコン修理したし今は絶好調なのだー!
あ、あとモンハンの実機注文しました(ぉ

>機会があれば皆で旅行に出たいわ。
byチハク
→そうやなー
9月に沖縄行くかもだよ。
一応休みはとったし(`・ω・´)

>2次回終盤がら記憶ないけど楽しがったなー
いい結婚式だったわ\(^^)/
byCo
→結婚式はな?
2次会になった途端、ちょっとCoさんだらしなさ過ぎだぞw
女の子とずっと話してるのはいいけど、俺のとこ来てくんないし(嫉妬)
のせられてテキーラで酔って歩けないわで・・・

まぁそれぐらい楽しかったってことだからいいか(何

>とりあえずみんなでシーいこー!
byつっしー
→でぃずにぃしぃ・・・だと・・・っ!
ほら・・・あそこって愛と夢とふぁんたじぃの世界じゃん?
俺みたいなゲス野郎が行くとこじゃないっていうか・・・
カップルとか家族連れとかリア充ばっかで辛いというか・・・

・・・うん、そのうちね!(適当
Date: 2013.07.18 Category: ゲーム関連  Comments (0) Trackbacks (0)

はつゆきさくら 感想

SAGA PLANETSさんからでた作品。
四季シリーズとして春に『Coming×Humming!!』、夏に『ナツユメナギサ』、秋に『キサラギGOLD★STAR』が発売されてました。
キサラギが非常に自分に合わなかったので、はつゆきさくらは購入してなかったんですねー。
2012年の2月に発売されて「何をいまさら・・・」と思うのですが、やはり周囲の評価が高いため、購入を決意。
じゃあさっそくプレイ。


【あらすじ】
「ねえねえ。ゴーストって知ってる?」
そんな都市伝説が噂されるようになった雪のちらつくある日。一人の少女と出会う。
その少女は探し物があって来たという。その探しものに付き合わされることになった初雪。
ふとした拍子に彼女がゴーストの王ゴーストチャイルドを探している事を知る。
探している内に様々な少女たちと出会うことで初雪の日常は変わりつつあった。

彼にはある目標があった。それは――学園を卒業すること
そして、あの日。大切な人を奪ったカノジョに復讐を――
大切な人と交わした大事な約束
その約束を果たすため――ゴーストチャイルドとしてある目的を果たすため動き出す

冬から春へと変わるとき、全てが終わる――

――そして、最期の冬が訪れる
(Wikiより)


【シナリオ】
テキスト読んでるとやたら主人公が「復讐のために・・・」とか言っとります。
おまけに主人公のスペックが不良でツンデレかぁ・・・
はっきり申しますとあなたね



    ∩
    ( ⌒)     ∩_ _
   /,. ノ      i .,,E)
  ./ /"      / /"
  ./ / _、_   / ノ'
 / / ,_ノ` )/ /
(       /  good job!
 ヽ     |
  \    \

グッジョブですよ!
痛いキャラしとりますがこういった主人公は私、嫌いじゃないです。
優柔不断なキャラよりもずっとイイ!(*´ω`)b
ただ昨今のギャルゲーだとあまり優柔不断なヘタレ系主人公って少なくなりましたよね。



さてシナリオ進んでいくと同居人?のような女の子登場。
何やらお酒に酔った主人公にお怒りな様子で、ジャイアントスイングかましだす。



22143738_1946103046_113large.jpg

ラン「はつゆきのおおお~~~ばかあああ~~~~~!!!!」

初雪「ランっ!ちょ!まて!」

ラン「あれほどっ!お酒は駄目だって~~~~!言ったのにいいい~~~~!!!」

初雪「ぎゃああああああああああ!!!おえっ・・・」


ラン「初雪?お酒なんかに逃げちゃだめだよ・・・私が・・・いるでしょ・・・話して?ね?」
22143738_1946103043_10large.jpg










santa.jpg

イエス!イエスイエス!!!
ぬ・・・ぬわぁんだこの萌え萌えキャラはああああああああ!!!!!


なにやら家族のようですが、妹なのか姉なのかも不明。うーむ・・・
朝になったと思ったらレイプ目で人形のように動かなくなるし、訳が分からない・・・


まぁそんなこんなでさらにテキストを進めていくと、他のヒロインとも接触。
む・・・?
ゴーストに連れ去られたという生徒を探しにヒロインと達と廃墟に行くわけですが、そこでゴーストに襲われるヒロイン。

メインヒロインの桜のペットの兎が女の子に大変身してゴーストをばったばたと除霊し始める


兎女「去れよゴースト、バニッシュだ」

俺(何だバニッシュって・・・)

兎女「バニッシュだ」

俺(迫力もないし、いちいち言わないといけないのか?それ・・・)


無傷で助かったヒロイン達でしたが、主人公は旋律する。
実はその兎女は主人公の家族であるランの魂を奪った仇だったのだー的な感じ。
兎女とその関係者に復讐するために、主人公はゴーストの王であるゴーストチャイルドになったご様子。なるほど。
ちなみに主人公のゴーストチャイルド時はこんな感じ。
22143738_1946103042_139large.jpg


主人公がゴーストチャイルドなのはみんな知らないわけね。
こういう主人公の素性を隠したまま話が展開するのは、面白かったです。


しかしまぁ、桜を攻略しようとルートに入ったら
主人公の家が誰かに放火されて焼けて死んでしまった・・・何故・・・?
そこで桜ルートは強制終了されてしまします。
他のキャラを攻略すると『Guraduation』というTRUEENDが選択できます。これがこの作品の核心に迫った話らしいですね。


まぁ簡単に説明すると


桜は昔、親戚同士のパーティーで主人公とあったことがあって、結婚の約束をしてた。
だけどそこに爆破テロ。主人公と少人数しか生き残らなかった。
その後、主人公の復讐を止めるために魂という形で復活。
要するにゴーストであり、初雪よりも膨大なゴーストを率いるゴーストプリンセスとなる。
初雪を討ちに来たサクヤ(兎女)と出会い、初雪と一緒に暮らしたいという夢をかなえてもらう。

けど桜はもともとゴーストの存在であって、短い間しか生きられない。
桜のおかげで復讐せずに真っ当な道を選んだ主人公は、桜を成仏させる。


っていうお話。

ちなみにこの作品の「はつゆきさくら」ってタイトルは単に主人公とヒロインの名前を足しただけじゃないんだなと感じた。


はつゆき(冬)からさくら(春)までの話
2人の思い出を初雪が思い出して、はつゆき(初雪)からさくら(桜)に伝わるまでの話



他のキャラを攻略した時にも思ったんだけど、この作品ってどのルートもハッピーエンドじゃないんですよね。
桜以外のキャラ(1名除く)のルートだと必ず主人公除霊されて消えちゃうし・・・


結局、主人公の復讐を唆したのが自分の親父っていう落ち。
十何年も復讐に燃え滾ってたけど、全ヒロインとサブキャラ達に説得されて、復讐を諦めるシーンは良かった。
あっさりとしてなくて主人公がすごく迷った挙句にだした答えってテキスト読んでて感じたしね。


22143738_1946103044_31large.jpg


【キャラ】
玉樹桜(たまき さくら)
22143738_1946103037_90large.jpg

エッチな話題が苦手で「ぴゃ~」と言いながらどこかへ逃げてしまう。
22143738_1946103048_140large.jpg

言葉遣いが悪かったり、下ネタ話す主人公にも何だかんだで付き合う彼女。
22143738_1946103035_17large.jpg
めっちゃええ子やのぅ・・・しかもデレデレの時なんか可愛すぎる(*´Д`)


小坂井 綾(こざかい あや)
22143738_1946103038_246large.jpg
この子のルートだけ、主人公の過去の話で初恋のなんだけどすごく良かった!

綾の弟が主人公の友人なんだけど、弟もゴースト。
弟が綾に憑りついたので、主人公は弟を成敗。
その反動で綾が主人公と出会った記憶、何もかもを忘れてしまうという、何とも切ない話ですなぁ・・・
Guraduationのルートだと後半で記憶を取り戻すけどね。
キャラ性ももちろん良いけど、シナリオ含みだとこの子が一番好きだったりする。


あずま 夜(あずま よる)
22143738_1946103039_229large.jpg
一番まともな後輩キャラ。
主につっこみ要因ですね。
でも密かに主人公を思う乙女な面も。
いじられてるの可愛いな。


東雲 希(しののめ のぞむ)
22143738_1946103040_136large.jpg
アホの子。巨乳。
主人公に憧れてずっと語尾が「だぜ」。
なんだろう、見てるだけだと可愛いのに口を開くと残念な子すぎる・・・


シロクマ(しろくま)
22143738_1946103041_27large.jpg
中学生。・・・っ!中学生!?
昨今、児ポだなんだと言われてるのに大丈夫なのか?と思ったけど
成長した姿で主人公とえちですか、なるほど。
・・・え?でも中学生のオ○ニーはいいの・・・?

主人公の復讐相手である議員の娘のため、どういう展開になるのか楽しみにしてたけど・・・
結局シロクマを助けて主人公死亡・・・

主人公から白熊の真似を要求されて「ぐるるるシロ!」と言うんですが、それが可愛くて可愛くて・・・
お兄ちゃん!ここがもうこんなでこうだよ!(意味不


全体にキャラに関しては十分満足できました。
SAGAさんの作品はキャラクターが素晴らしいですね。
作画ももちろんだけど、作中ではかなり個性的で、キャラ同士の掛け合いがとっても面白いです。

またサブも素晴らしい。
男キャラも多いのでイベントも十分に盛り上がりました。
22143738_1946103034_4large.jpg
(俺が一番だと主人公をとりあう男3人)


【システム】
普通。
選択肢は少ないけど、「前の選択肢に戻る」があるのは+。
ムービー終了させたい時に少し時間かかるのは-。


【音楽】
OPはfripSideとKOTOKOですね。
fripSideの「HesitationSnow」方が個人的に良曲。

この作品で評価するのは演出面にもありました。
挿入歌いれるタイミングが絶妙でした(ボクシングの乱闘騒ぎのとこ以外)。
あと水泳大会イベントでナツユメナギサの「bumpy-jumpy」が流れたのはグッド。
ユーザーを少しでも楽しめるように(手抜きと思う方もいるかもですが)という思いが伝わった。
実際に私も嬉しかったし、テンションあがりました(*´ω`)


【総合】
不良なツンデレ主人公と個性的なヒロイン達との絡みがとても面白い。
「卒業」をテーマとして、色々な形で登場人物が成長していく過程もまたよし。

しかし物語や主人公の設定上、終わり方がハッピーエンドではなく、人によっては物足りなさは感じてしまいます。
メインの桜はそれでいいとしても、他のキャラクターではもう少し色を持たせたハッピーエンドでも良かったのでは?と感じてしまいました。

総評7/シナリオ7/キャラ9/サウンド9/システム6


では返答。
>今日グリザイアやるわo(`ω´ )o
チルチルはゆずらねーぞ☆
あとJB
byニー太☆
→正直言うとグリザイアではあんまりキャラ萌えしないんだよなぁ
主人公の雄二が良すぎて・・・

>ごめんな?
1814Gでプラス2814枚で(笑)燃えたぜ
byCo
→お互い+収支って初めてのパターンだったよな!
設定6でフリーズ引いて1800Gで+2000枚って・・・
こんなんじゃホールで負けるわな( ;∀;)

>なんかネット見てるとグリザイアやりたくなるわ。
アニメ化は心配だけど。
byチハク
→エロゲプレイしてないなら心配も糞もないじゃないですか・・・
エロゲ→アニメ化で面白かったのは個人的にスクイズとうたわれしかないからなぁ。
俺も楽しみではあるけど、期待はしてない。
Date: 2013.06.02 Category: ゲーム関連  Comments (0) Trackbacks (0)

グリザイアの楽園 感想(ネタバレ含む)

【あらすじ】
──ずっと続くと思っていた学園生活。
皆と同じ方角を向き、同じ足並みで歩んでいると、いつしか感じ始める錯覚。
このまま皆と同じ道を行けば、同じ場所にたどり着けると信じてしまう。
そしてふと気づいてしまう。
人の数だけ歩んできた道があるように、人生に同じ道などないのだということに

──麻子、俺、もう5人救ったぜ?
だから、もういいよな‥? 俺、もう死んでも‥いいんだよな‥?
わかってる、たとえ誰かを救ったとしても、俺の過去はなかったことにならない
それでも、笑って死ぬって、こういうことなんだろう?

もう会えないかもしれない。
それでもずっと、思い出は胸にある。
だがこの世の中は、言葉だけで満足するほど可愛らしい女ばかりではない。

それは、一人の少年が実感した、たった一つの真実──
(公式より)


前作ではテロリストとして日本へやってきたヒース・オスロ。
主人公、雄二を殺戮者へと変えた人物。
雄二がオスロの暗殺に失敗したところから物語は始まります。

体験版をプレイした時にも書いたんですけど。
果実で彼女5人を救った雄二を助けるべく、今度は彼女たちが雄二を助け出す話になってます。

この時点でもう燃えますよね(`・ω・´)<王道上等
ただの学生がどうやって雄二を助けるのか、展開が全く読めなかったので、読んでて面白かったです。


【シナリオ】
まぁ最終章なわけだし、全て共通ルートでした。
前半はヒロイン達が雄二を助けるために、色々と準備をするのですが、結局何したらいいの?状態。
そんな時にタナトスと名乗る少女から1本の電話が。

タナトスってのは世界でたった一つしかない半生命体コンピューターの呼称なのですが
実はこのコンピューターに使われている脳が、雄二の姉である一姫の脳だったわけ。
オスロがテロリストとして日本にやってきたのは、雄二とこのタナトスのシステムが欲しくて来とるわけです。
そのタナトスの一部、分身のような存在であるもう1つのタナトスがヒロインに協力することになるわけです。
その一姫の誘導によって、ヒロイン達は雄二を助ける準備を完了させていく。

ここら辺のシナリオは果実の共通でいうところの、日常パートかな。
相変わらずテンポ良いし、キャラの絡みは面白いしで面白かったです。

22143738_1944118370_239large.jpg
22143738_1944118372_124large.jpg
22143738_1944118373_215large.jpg
相変わらずチルチルの馬鹿っぷりといじられっぷりが面白い


中盤はヒロイン達が雄二を奪還するために動き出します。
政府、テロリスト、雄二と接触したヒロイン達。

22143738_1944118385_45large.jpg
運転を得意とする天姉

22143738_1944118375_248large.jpg
雄二仕込みの狙撃手の蒔菜

22143738_1944118376_40large.jpg
何でもできるメイドで特攻隊帳の幸

22143738_1944118384_233large.jpg
金と情報で指揮をとる由美子

22143738_1944118380_167large.jpg
馬鹿で深く考えないミチルは単純作業で資金集め

ヒロイン達が協力して雄二を奪還して逃走する!熱い!
もちろん追手も来るけど、雄二の軍人仲間であるロビーとミリエラが協力!熱い!

22143738_1944118388_59large.jpg
熱すぎるぜぇええええ!!(画像通り)
そんなこんなで無事に雄二を奪還したわけですが、問題が起こる。


後半はオスロがいるタルタロス島へ向かう雄二とヒロイン達。
はぁ?何で助かったのに、わざわざまた敵に会いに行かなきゃならんって話だけど
雄二の手首には時限爆弾がつけられていて、これを解除するにはオスロが持ってる鍵が必要なわけ。

雄二一人で敵地に乗り込んでくんですけど・・・
雄二さん、あなたいったい何人殺せば気が済むんでしょうか・・・強すぎです
それでもここら辺の戦闘の描写は細かく書かれていて、とても楽しめました。
迷宮で軍人時代だった雄二の過去編があったけど、あれぐらい動作1つ1つを丁寧に解説してくれるから、面白かった。
雑魚を何十人も殺した後、中ボス現る。

22143738_1944118378_36large.jpg
『THE もう一人の雄二』

は?ってなるけど、ちゃんと理由があってですね・・・
そもそもなんでオスロは雄二に固執するかというと、兵器の材料として見てるから。
オスロは絶対的な兵器として、最強の軍人を大量生産するっていう思想がありまして。
そのオリジナルのベースとして、殺戮者としての才能がある雄二に目をつけてます。
でも今まで1500体のコピーを造ったけど、成功したのは1体だけ。

だけど、半生命体コンピュターである姉の一姫の頭脳
殺戮者としての才能がある主人公、雄二の身体があれば、効率よく軍隊兵器を造れる。
だからオスロはテロリストとして日本へやってきて、タナトスシステムをよこせと言っているんですね。

1500体の内、1体しか成功しなかったコピー雄二とオリジナル雄二で殺し合いが始まります。
ここら辺の戦闘も面白かった。

22143738_1944118377_129large.jpg
自分の存在理由のためだけに戦うコピー。
それは主人公にもあるけど、師匠の麻子やヒロイン達との出会いで得た感情
『誰かのために戦う覚悟』があるオリジナルの雄二

王道な展開だけど、やっぱり迷宮で雄二の過去を読んだ後だと、「あの雄二がここまで・・・」って感情移入しちゃうんですよね、うん。
コピーを殺した後は、ようやく宿命の相手、ヒース・オスロと対面。

俺(クライマックスか・・・長かったな・・・)
と、しみじみ思いながらテキスト読んでると


オスロ、あっけなく死す


え?これだけ・・・なの・・・?
ここまで引っ張っておいて、こんな5分ぐらいで戦闘終了なの?
とか不安げに思ってると、真の悪役登場


『THE もう一人のオスロ』


実は今まで雄二が見てきたオスロはコピーのオスロで本当のオスロは狂気に狂った爺。
俺(だよねー。こんな短い戦闘で宿命の敵が負けるわけ・・・)


爺オスロ「まっ待て!やめろ!」
ぼかーん!

俺(・・・・・・・)

2652.jpg

・・・え・・・これで本当に終わりなの?
ってぐらい最後は拍子抜け、残念過ぎる・・・
というか、最後の爺オスロの設定は必要なのかと、最後の最後まで疑問を持ってしまいました(;´Д`)

その頃ヒロイン達は、雄二の師匠である麻子が雄二のために買った島で雄二を待ち続ける
当然、政府に逆らって雄二を奪ったわけなんでお尋ねもの扱い。(実際に正体はばれてないけど)
なんでこの島で新しい生活を始めます。

昔、この島は珊瑚の死骸で灰色でいっぱいだったから灰色島と呼ばれてた
ヒロイン達が島に新しく名前をつけるんだけど
灰色=グリザイユ(フランス語)、文字ってグリザイア、グリザイア島と名付けたそうな・・・
う、うーん・・・なんか無理やり伏線回収した感が(;´・ω・)
果実プレイ後は、罪を背負ったヒロイン達の心情を『灰色』と現していたと思ってたんだけど・・・

まぁ無事に帰還した雄二とヒロインは合流
新しい生活と居場所を手に入れ、ここを『楽園』として暮らしていきます。

22143738_1944118379_201large.jpg

これで話は終了になりますが、エンディング後にも話が少しありまして。
ヒロイン達とえちーなことするわけですが、正妻決まらず。
どうすんのこれ!ってところに

ミチル「吐き気はするし、生理来ないし・・・」

ミチル、まさかのできちゃった結婚( ゚Д゚)!!
だけどヒロイン達みんなで祝福してくれます
まぁ、最後は『暁の護衛』のような終わり方ではなく、大円団で終わったからいいのかなぁ。
しかしまぁ・・・まさかミチルが正妻になるとは予想してなかったです・・・


あと本編とは関係ないんですが、サイドエピソードもありました。
22143738_1944118387_40large.jpg
由美子が最初の一人として学園にやって来てから雄二が来るまでの間を描いた話ですね。
こちらの話もよかった。
雄二と関わる前のヒロイン達同士の絡み合いも、見てて少し感動した。
また果実からプレイしたくなりますね。


【キャラ】
グリザイアシリーズからキャラが変わってませんが、1つ言うことがあれば・・・
実はタナトスさんである一姫は生きていて、残っていた肉体と共に復活しやがります。

22143738_1944118383_45large.jpg
バラバラになって脳みそしか残ってないと思ってたのに、身体ちゃんとあったんだね。
まぁ・・・政府側が一姫が死亡した時に色々手をまわしてくれたとは思うんだけど、あっさりとしすぎ感がってやや違和感がありました、うーん・・・

結局、タナトスとして、姉としてヒロイン達とも頻繁に関わるわけですので、当然セリフもたくさんあります。
この楽園の中では一番話してたんじゃないですかねぇ
私はエロゲ声優の中では青山ゆかりさんがとても好きなので俺得だったのですが。


あとプレイしてて思ったんですけど、やけに由美子とミチルにスポットあて過ぎな気がした。
グリザイアシリーズはOPムービーの監督も渡辺さんが担当してるから、由美子メインな気がするのも納得出来るけど、本編もやけに渡辺さん担当の由美子とミチルが優遇されっぱなしな気がしました。

SD絵も9シーン中7シーンがミチルだしねぇ・・・
ちなみにSD絵は今回もななかまいさんでしたが、可愛らしくで良かったです(*´ω`)


【サウンド】
OPとED、ともに素晴らしいとの一言
BGMに関しても個人的にお気に入りがたくさんあって大満足
一番好きなのは中盤でヒロイン達が雄二奪還で活躍する時に流れる『IGNISION』


【システム】
グリザイアシリーズ、というか最近のフロントウィングさんの作品とシステムは変わらず。
可もなく不可もなくといったところ。


【総評】
グリザイアシリーズ最終章。
前半のキャラ同士の絡みで笑え、中盤のヒロイン達の活躍でドキドキしたりと、このゲームの世界観にぐいぐい引き寄せられていきます。
最後は全員のヒロイン達が笑顔で終われるという、ハッピーエンドで好感触。

ただ、後半は敵との決着があっさりついてしまうためか、最後の最後で盛り下がってしまいました。
中盤がとても面白かっただけで残念・・・

普通にプレイしているのであればもちろん良作なのですが、この3部作に渡ってのグリザイア。
果実から迷宮までとても楽しめる作品で、迷宮ですごくいいところで終わってしまったためか、かなり期待しすぎた感じもありました。
それはもう・・・今までやってきたエロゲの歴史が塗り替えられるんじゃないか!?というほど一人で興奮してた(笑)
最後の最後まで、余すところなく、不満足な点がなかったぐらいまで楽しみたかった!・・・と思うけど、3部作品という膨大なシナリオなので、ユーザー次第ではどこかで不満足な点は見えてしまうのもあると思います。

少し不満を書きましたが、それでも果実、迷宮、楽園を通してのシナリオの面白さはやはり素晴らしかった。
グリザイアシリーズをプレイ出来てよかったです!
フロントウィングの皆さん、どうもありがとうございました!また次の作品も楽しみにしています!


総評9/シナリオ9/キャラ9/サウンド10/システム8


では返答。
>折紙がいない。やり直し
by不明
→折り紙ちゃんも可愛いけど、私、クーデレにあまり萌えないんでごじゃる

>東京グールかすでー☆
ちーちゃんまじちーちゃん!!
ランキングに異論なしW(`0`)W
byニー太☆
→デアラのキャラが可愛すぎて生きるのが辛い

>佐々木千穂に一票入れやすゎ(*ノ∀ノ)
bySign
→ちーちゃん人気過ぎwww

>はぁ、おまんらは救いようのねぇ程...最高だぜ!w
byCo
→自分の欲求に素直な変態、嫌いじゃないです

>ちーちゃんに関して我も同意見だな。
クンカクンカクンカクンカちーちゃんクンカクンカ
ああ間違えた!モフモフモフモフ モフモフしたいお
カリカリモフモフカリカリモフモフ
あぁ!ちーちゃん!あ、あぁ。ちーちゃ…うわ!あぶね、あぶねぇ!うわぁあぁああ!
byチハク
→そのテンプレも久しぶりに見たなー
ちーちゃんは渡しません(`・ω・´)

>ことりいいねぇ
byつっしー
→ことりちゃんに甘えられたい(*´Д`)ハァハァ

>くま何なん笑
byつっしー
→まぁテンプレですし・・・
チハクさんがキチってるのはデフォだし(何

>ロリコン
byつっしー
→我々の業界ではご褒美です、もっと言って下さい
Date: 2013.05.28 Category: ゲーム関連  Comments (0) Trackbacks (0)

ごろまた村は全力で『グリザイアの楽園』を応援しています

きたきたきたきたあああああああ!!!!!

『グリザイアの楽園』のOPがついて公表されたよ!




OP見たけど何これ・・・
鳥肌たちまくりで・・・しかも感動しすぎて俺泣きそう・・・

もう発売日が待ち遠しくて・・・我慢できない!


発売が延期になって

(;´・ω・)「せっかく休みとったのに・・・」

って思ってたけど、OP見てまたテンションあがった!
延期になったぶん!いい作品に仕上がってればいいなぁ・・・


期待してますよ!フロントウィングさん!

では返答。
>スロット始めたわー。
楽しすぎて吐き気したww
byオガ
→お!色々話聞きたいな!
何打ってるのか気になるなw
今度の飲み会・・・といわずスカイプでも話そうず(*´ω`)

>モンハンやりたいな~(^o^)
買おうか…うーん迷いますな(≧∀≦)
byみくろ
→MH4もやりたいよねー
MH4が気になってたけど、今はもうフロンティアに虜になってしまった(*'ω'*)
Date: 2013.03.20 Category: ゲーム関連  Comments (1) Trackbacks (0)

ピュアガール 感想

28日に発売したピュアガール
待ちに待ってようやく29日にゲットしたお
プレイ時間は約16~18時間、えちシーン見るならもっとかかるかもね

さて、感想でも書くか


~あらすじ~
「変態は秘すべきことだが、恥ずべきことではない」

それがこの屋敷―――変態たちの楽園『ドリームハウス』の主、
花鶏塚(あとりづか) 圭(けい)の第一声であり主張だった。

ヤバイ所に引っ越してきてしまった・・・・・・。

集められた同居人は俺の他に4人―――。
俺のクラスメイトで、周りからかなり浮いてる『久千房(くちふさ)夜霧(よぎり)』。
ひとつ下の妹で、元気で反抗期な『星月(ほしづき) そら』。
そらの親友で、ちょっと恥ずかしがり屋な『京(かなどめ) 都(みやこ)』。
不思議な雰囲気で、おっとりした先輩、『芽上(めかみ) 鈴(すず)』。

返せない状況に陥っていた俺は、もちろん「変態じゃない!」って反論したさ
けれど、結局のところ、それは間違いだった。

――――そう、あのときの俺はなにも知らなかった。
彼女たちが、あんな性癖を持っていたなんて・・・・・・。

「お互いの変態趣味を暴露し、開発していこうではないか!」

誰かこの変態(ホンモノ)を止めてくれ・・・・・・!
(公式より)


~シナリオ~
夜霧→1回したぐらいで彼氏面しないで!そういうんじゃないから・・・
そら→にーちゃ!早く私の思いに気づいてよ!
京都→暁お兄ちゃん・・・昔から好きでした・・・
芽上→好きって・・・どういう感情なのでしょうか?

こんな感じかな
個別√はただひたすらにヒロインとイチャラブ&にゃんにゃんばっかだった
シーン飛ばしてたら、個別なんて2時間もかからず終わります

むしろ共通√の方がキャラの絡みやら何やらで、けっこう面白かった
個別でも他のヒロイン達の関係は崩れず、そのままってのは好印象


~キャラ~
購入前は京都ちゃん推しだったのに・・・

そらちゃんの方が可愛くて仕方ない!(ずっぽしっていう口癖も可愛ええ
pyua4.jpg

一番面白かったのがそら√だったからかな
日常の絡みが一番面白かった!
下ネタばっか言ってるのに、嫌な感じじゃなくて可愛いと思える・・・不思議にも

普段お気楽で元気な妹だったのに、とあるすれ違いのせいで、告白の時は本気で怒ります
あの辺りは素直に感嘆しました
何がそうさせたって言うと、声優さんの演技が凄かった
あそこまでキャラの喜怒哀楽に合わせた演技をする声優さんはなかなかいないと思います
あれを聞くと今まで聞いてきた、アニメやゲームのキャラが怒った演技なんて( ´_ゝ`)フーンですよ

『桃也みなみ』っていう声優さんなんですけど、この方は今までわりと抜きゲ関連に出演してます
今回の作品で今後の活躍に期待が持てますね、俺は応援してますよ!(地元も同じだし・・・)

そらちゃんの印象が強すぎて、他のキャラがちょっと・・・

SDに関しては文句無かったです
さすがグリカジでSD担当してたななかまいさん
作画だけじゃなく、SDの出来も素晴らしい、堪能しました
pyua5.jpg
pyua3.jpg


~サウンド~
OPはKOTOKO&佐藤ひろ美さんで「One-Chance!!」
EDは茶太さんで「SO SWEET」

OPが好きすぎてやばい
ゲーム発売日同日で発売した主題歌&サントラCDも購入しちゃいました
KOTOKOの曲の中で間違いなく5本の指に入るな、これ

BGMは普通でした

~システム~
可もなく不可もなくといったところ
1つだけ言うなら、過去ログからもそのシーンまで戻れるようにして欲しかった
せっかく可愛いキャラでの絡みが面白い共通√があるんだからね、もったいない

でもこの作品ってえち目的が多いから、他の皆はおまけのえちシーン回想だけでいいのかね?


~総合~
変態のための変態による変態のゲーム!
・・・と思ったんだけど、実はそこまで変態的なプレイはないのよね、これ(シーンが多いだけで
ヒロイン同士でフェチ全開の日常&絡みに興味がある!という方は検討してみては

総評7/シナリオ5/キャラ8/サウンド8/システム6


さて、次は『黄昏のシンセミア』をプレイしますよ(`・ω・´)


では返答。
>youの趣味満載で気持ち悪いので死んでくらはいww
ホールの話はどないやねーーん(゜ロ゜)
byニー太☆
→ブログの日記なんて大抵趣味の話だろーがw
逆にかまってちゃんみたいにやるかい?

・何回もバトン日記(誰もお前のこと聞いてねーよ)
・病気の進行具合をマメに記録する(大丈夫?って言われたいの?)
・意味深(酷いことをした・・・等)なことを書き込む(突っ込まれたいのが見え見え)
・出勤時の労働時間をアピールする(仕事してる自分に心酔してるんですか?)

ベジータ「反吐がでるぜ」

>ピュアガールは期待作ですねww
リアルは場所によるんじゃないですかね?でも勝ちすぎるとだいたいそんな感じだと思います。
リアルは知り合いでやるのが一番いいと思いますね。
byマサカゲ
→友人と打ちたいんですが、友人は雀荘駄目みたいです・・・
しかも中々4人揃わないんですよねぇ(´・ω・`)

>変わらないごろまたさんで安心しました
おっとりお姉さんキャラがいたら俺がもらうけど問題あるかな?ん?
byチハク
→この子
pyua6.jpg

>ズッボシ気持ち悪いですね
千葉での常識人は俺しかいないな
アスカ、ひたぎ 愛してるよ((;´д`))
byチュパカブラ
→アスカが可愛いのは百歩譲って認めてやる
ひたぎだけはどーしても良さが解らない!
あれはツンデレじゃない、わがままでどSだろ(全国のひたぎファンの皆さんすみませぬ

>さいたま、みんなでおいでー(笑)
三連休うらやま!!
私も24日明けだわ(笑)
byかとえり
→3連休はほぼ飲みで終わりました(´・ω・`)チーン

>雀荘連れてって(p`・ω・´q)
新しい抜き・・・エロゲ結構好きだな。
絵とか(≧∀´##)
by雪猫/むきゅー
→絵が可愛いですよね(*´Д`)ハァハァ
たぶんジャンルとしては萌え:抜き=3:7なんで間違いでは・・・
Date: 2012.10.01 Category: ゲーム関連  Comments (0) Trackbacks (0)

エロゲの主人公とかけましてレスキュー隊員と解きます

どちらも「セイシ」をかけるのが仕g(強制終了)





開始早々、己の変態っぷりをアピールしてしまった
変態といえば、近日面白そうなエロゲが発売しますね

グリザイアまだかなーとか思ってフロントウィングさんの公式チェック
そうしたら新しいゲーム宣伝してるやんか


何々・・・『ピュアガール』?


とりあえずその場にいた友人TとOP見てみた
俺「前奏いいな、良曲の予感する」



まさかのKOTOKOでびっくり
やっぱKOTOKOの曲は素晴らしいな、前奏だけで解る
すでに再生回数は700回を超えるほど好きになりました

OP気に入ったんでさらに詳しい情報を確認
”変態”な女の子達と暮らすドキドキハーレムADV・・・だと・・・?

もう見た感じ、抜きゲー臭しかしない・・・
でも作画がグリザイアのSD担当のななかまいさん・・・絵が可愛いなぁ
そんで体験版プレイしてみたら驚いた



開 始 5 秒 で エ ロ シ ー ン




何でこうなったかまでがエピローグになってんだけど、まぁまぁかな
ややバカゲー寄りだけど、エロいとこはやっぱエロい・・・
でも京都ちゃんとそらちゃんが可愛すぎるからもう購入決定です、これ

pyua2.jpg

pyua1.jpg


うおおおおおお!!!久しぶりにwktkが止まらないぞ!
というわけで発売日は忙しいので、病棟と同期のキャンプはサボる(うわぁ・・・



さて、ほかにも最近ハマリだしたといえば『神のみぞ知るセカイ』
1期は全話見てて面白かったんだけど、2期は見てませんでした
そんなもんだから2期は最近見ました
割りと面白かったんで原作も全部買ってしまった

2aba51b05cf4b6dd3d0b45eed4edf4f9.jpg


もうね、天理ちゃんが可愛すぎて生きてるのが辛い
天理編だけ何回も読み直してる、もはや病気の域です

もうアニメやらんのかなーとか思ってたら
原作19巻の限定版にOVAとして天理編やるやんか!!!
もうこれも買います、何回も見ます、天理ちゃん見てニヤニヤします(ドン引き



あとは・・・そうそう、1人で雀荘行きました
1人だったんでフリー、知らないおっさん達やら大学生と打ってました
結果はこんな感じ
1位11回
2位5回
3位3回
4位1回
初めは「兄ちゃん強いなーw」とか「引き強いねーw」とかだったけど後半ひどかった
河に牌は投げ気味だったし、舌打ちするし、振ったら「あーまじないわー」とか言う始末
そんなこと言う前に振らない努力しろよ

リアル麻雀はそんな感じかな、続いてネット麻雀
天鳳はこんな感じ
tennhou1.jpg

途中までは良かったんだけど、ラス何度もくって一度ポイント無くなりそうになったw


雀龍門は2ヶ月ほどログインしてなかったらいつのまにかA1→B2まで落ちてた
しかも称号も玄人まで落ちてるし、何やこれ・・・
しばらく天鳳民になります( ´_ゝ`)


では返答。
>大地は大事な時期の就活中にスロッカスだったから人のことは言えん。
というかアイツ職決まったって言ってた?
bymk
→うんにゃ、そういうことは聞いとらんよ
あいつ色々大変だからな、温かく見守ってやろうず

>ステーキガストの話は、どないやねーーん(゜ロ゜)
byニー太☆
→すまん、どうでも良すぎてスルーしてますた

>夏休みそんなにあるのうらやま!!
飲み会企画してー(笑)
byかとえり
→普通なら6日だったけど俺だけ増えた(笑)
もう1回夏休みかもーん

>ねーねー。
夏休み多いね!
てか夏休み3日目最低(笑)
byしお。
→自分でもこれはまずいと思いました
来年は気をつけます><

あと結婚、おめでとうございます

>蜂はおまえの『ナイス!緊急回避b』がらはじまったんだろうが(笑)
なんが文で見るとホントずっと遊んでだな(笑)
あっとゆーま劇場だったけど(TT)うっうっ
byCo
→先輩やら同期は夏休み利用して海外行くんだけど、俺はやっぱ地元だな
そんなわけで来年も行くと思うんでよろしく

>有意義な夏休みで良かったな!
来年の夏休みは皆被るようにして青森でワイワイやりたいわ♪
byチハク
→本当に有意義だったぞ、暇な時間なんか無かった
お前奈々さんのライブ優先しやがって、ふざけんな!
俺もKOTOKOのライブあったらそっち優先したいけどな(ぉ

>じゃんけん大会、次こそ勝つぞ!
ひぐらし、面白いわー
またウチに千葉にお世話になりますわ
bySign
→部屋が広かったらモンハンとツインエンジェル3も欲しいw
千葉でもいいけど次は埼玉か茨城行きたいっす

>また、関東飲みを企画しますか
byチュパカブラ
→頼んだよ、俺は流されるままに参加します
ちなみに24日明け、その後3連休です
Date: 2012.09.19 Category: ゲーム関連  Comments (0) Trackbacks (0)

グリザイアの迷宮 感想

蒔菜「た・・・た・・・大変なのよさぁー!!」

幸「どうしたの、まきちゃん?」

蒔菜「聞いてなのよさ!実は・・・」

幸「実は?」

蒔菜「18禁PCゲームの『グリザイアの迷宮』を手に入れたのよさ!!」

幸「わぁ、それは凄いね。まきちゃん、終わったら私にも貸してね?」

蒔菜「それは良いけどよぉ、1つ問題があるのよさ・・・」

幸「問題?某コミュニティサイトm○xiとかで画像をアップしちゃうと、BANされるかもしれないほど卑猥なシーンばかりなのかな?」

蒔菜「エロいシーンは確かに増えたかもしれねぇなー。って問題はそこじゃないのよさ!」

幸「というと?」

蒔菜「シナリオが思った以上につまらないのよさ!!!」

幸「それは・・・なんというか残念だね・・・」

蒔菜「残念にも程があるのよさ!定価9240円出して、わざわざ商品が大きい箱で、帰るのにも一苦労したっつーのによぉ・・・」

幸「まさに羞恥プレイ以外の何物でもないね、ぞくぞくしちゃう。」

蒔菜「はぁ・・・こんなことなら『はつゆきさくら』にしとけば・・・お?おーい!お兄ちゃーん!」

雄二「ん?なんだ、随分と騒がしいな。」

蒔菜「聞いてよ、お兄ちゃん!実は(以下略」

雄二「・・・ふむ、なるほどな。」

蒔菜「もう信じられねーのよさ!Front Wingの10周年記念の作品の続編だから期待したのによー!」

雄二「時に蒔奈よ、お前はそのゲームを全てクリアしたのか?」

蒔菜「んぁ?各キャラのアフターストーリーしかやってねぇよ?」

雄二「蒔奈、この作品の一番の見所は何だ?」

蒔菜「それはもちろん『雄二過去編』なのよさ!」

雄二「お前の話を聞いてると、その話を読んだようには聞こえないな。お前がもし本当のエロゲーマーだとしたら全ての物語を読んでから、その作品の評価をするべきではないか?」

幸「流石です、風見さん。この小峯幸、風見さんのあまりのかっこよさに、お湿りなうです。」

雄二「解ったのなら全力で残りの物語を読め!時間は限られてるぞ、蒔菜よ!返事はっ!?」

蒔奈「レンジャー!!!」




コンプしたどおおおおおおお!!!
いやぁ、各キャラのアフターのせいで、コンプが遅れてしまった。
このままだと色々言っちゃうんで詳しくは感想で。


~あらすじ~
―これでよかったのだろうか?
それは1分1秒とてゆるがせに出来ない日々に生きてきた少年の中で、
何度も繰り返された疑問。
あたかも罪悪であるかのように感じる穏やかな日々の中で出会った少女たちは、
かつての自分を見るようで少年の心を苛んだ。

―その少女が見つけた、生まれてきたことの意味
  偽る必要のない本当の自分―
―必死に生きるとはどういうことか
  守られる側から守る側へ―
―生きていてよかった、本当によかった。

少年の干渉を切っ掛けに、少女たちの灰色の果樹園は再び色づき始めた。
永遠を手に入れてやることは出来ない。
だが、掴んだその手を放さずに居ることぐらいは出来るだろう。

それは、一人の少年が胸に秘めた一つの決意―
(公式より)


~シナリオ~
はっきり言ってアフターシナリオは本当につまらなかった。
蒔菜の話がせいぜい面白かったぐらいかなぁー

腕を失った雄二と9029の仕事を引き継いだ蒔菜。
今後の展開がよめなかったんで、読んでて文章に引き寄せられた。

他のキャラは基本イチャラブで、読んでて飽きることこの上ない。
私はグリカジの日常パートも大好きだったので、アフターは本当に( ´_ゝ`)フーン
その代わりショートシナリオでは33個のシナリオが用意されてて、少し満足できた。

そして購入の目的である『雄二過去編』をプレイ!
いやぁー!面白い!初っ端から面白いです!

雄二の過去の話がこと細かく物語になっていて、納得のいくシナリオ。
ちゃんと伏線に関しても回収できてたね、素晴らしいの一言。

この話では雄二が幼少期にボロボロになる背景が含まれてます。
「○道なら・・・それでも仙○なら何とかしてくれる・・・」的な存在の主人公ではないんですね。

師匠である麻子と雄二が共に生活していく過程が非常にd(´∀`)イイ!
精神的も肉体的もボロボロだった雄二を、麻子が立ち直させようと・・・うーん満足。
鹿のチ○ポ鍋のやり取りは非常に笑わせてもらいました。


幼少時の雄二を間違った道へと誘導したヒール・オスロがテロリストとして日本へ侵入。
9029の仕事で『テロリストを殺せ』と命じられた雄二。
スコープでテロリストの顔を確認すると、自分の過去を目茶目茶にしたオスロが雄二を見て微笑。
結果として混乱した雄二は任務失敗、会社から抹殺命令が出される。
その頃、寮で心配しているヒロイン達がテレビを見てると、何故かテロリストとして名前が挙がる雄二の名前。


ネタ(ダイソン)
イ・・・イッタイドウナルンダ・・・




-次回予告ー

千鶴「本日の24時を持ちまして、美浜学園は廃校とします」

榊「言ってなかったかしら?あたし、こう見えても結構諦めの悪い女なのよ?」

幸「皆さんお忘れですか?私は完全無敵のメイド、小峯幸です。」

蒔菜「私はお兄ちゃんから、待ってるだけの女になるなって育てられたのよさ。1人でも行くよっ!」

みちる「天音!前っ!前!!」

天音「やばっ!まじで撃ってきた!皆伏せて!」

一姫「・・・だから言ったでしょう?私を信じなさい・・・周防天音」


次回 グリザイアの楽園



ネタ(ダイソン2)



どわああああああああああああ!!!!
鳥肌たったああああ!!!

やべぇやべぇ!ダイソンさんもびっくりだこれ!
続きが気になるな!
最終部のグリザイアの楽園、これはもう買うっきゃない!


~キャラ~
師匠の麻子、テロリストのヒール・オスロ、雄二の両親、軍人仲間のヤブイヌ小隊。
個人的にはヤブイヌ小隊のメンバーが好きだったりする。

ロビー「オゥ!ホーホーホー!僕にはもう41人の妹が・・・アゥ!シーット!脱ぐな!全部脱ぐな!ワォジーズ!せめてソックスは残してくれ!全裸とかナエール!」

ダニー「マジかよ・・・こんなオープンな環境でヘッドフォンもせず、堂々と変態ゲームする奴、初めて見たぜ・・・」

ロビー「イーハァウ!シャブーレ!先ずはシャブーレ!アゥヤェス!アイカミン!アイガーディーッド!」

ミリー「こいつは頭大丈夫なのか・・・?」

こんなふざけた奴等でも戦地となれば頼もしい奴等ばかりで。
ヒロイン達との日常パートが無かった分、楽しめました。


~サウンド~
前回と同様、各アフターごとに歌手が違うという豪華ぶり。
OPも良い出来で満足でした。
BGMは前回の使いまわしなんですが、それが逆に「あぁ、俺はグリカジをやってるんだな」と思わせられた。


~システム~
こちらも前回同様で問題なし。
各シナリオで進行度が見られるシステムは非常に使えました。


~総評~
前作をプレイした方であれば、まず楽しめるといったところ。
新しいキャラやシナリオに関しても、前作の雰囲気を壊すことなく作品として仕上がってました。
アフターに関しては日常パートがないこと、イチャラブ要素ばかりで飽きるところがマイナス。
しかし過去編に関しては、個人的に文句が見当たらないほど楽しめました。

総評8/シナリオ7/キャラ8/サウンド8/システム8


では返答。

>海月は渡しませんよwww
楽王は個人的にはかなり好きな作品ですねo(^▽^)o
byミークリィ@就活中
→アンネマリーちゃんは私がっ!

>学王は買おうと思って結局は保留にしちゃったんですよね・・・
でも絵がいいんですよね
キャラ可愛いですし><
byルシ
→私も完全な作画買いでした(*´Д`)
先日先輩がエロゲやってみたいと言い「この絵可愛いなw」とのことで借りていきました(何

>声優がwwww
りこさんの絵可愛いですよねー(><*)
私もりこさんみたいに萌える絵を描きたいです!
byせすな
→せすなさんも十分可愛いミクさん書けてると思いますよ?
魅力的な絵で私は好きです^^

>ちっちゃくないよ!!(#`へ´) ですね、かわいいです、はい。
byCo
→イエス!アスミス!
Date: 2012.04.22 Category: ゲーム関連  Comments (1) Trackbacks (1)

学☆王 感想

2月某日。
とあるエロゲのOPを見てしまい、購入を決意した作品。


Lump of Sugar最新作、『学☆王THE ROYAL SEVEN STARS 』


原画が梱枝りこさんということで、完璧絵だけ見て購入。
でもたまにはこういうのもいいと思うんだ・・・(´・ω・`)


積みゲーが9本あろうが関係ねぇ!
グリザイアの迷宮?アフターがだるすぎて後回しだんなもん!


というわけで高校の友人Kと秋葉原に行って購入してきました。
なんか予約してないのに

『べっ別に予約してくれてありがとうだなんて思ってないんだからねっ!』とのコメント入りサイン入り色紙もろた。
おまけにソフマップ特典のエッチなタペストリーまで・・・




別にこんなもんいらねーよ、とか思いつつ開けてみて唖然。
あまりの完成度に













ネタ(ジャンプ)
ヒャッホオオオオオ!!!


【あらすじ】
gakuou5.jpg

「学園生活を楽しみたい!」
その思いを胸に、遠い宇宙の彼方から地球へやってきた少年・大陸(ひろと)。
彼の向かう先は、世界最高峰の教育機関として名高い 『ジュネシス』 という国である。
ジュネシスに数ある学校の中で、異星人の大陸を留学生として受け入れたのは、私立・近衛ヶ原学園。
憧れの学園生活に胸をときめかせていたものの、現地で彼は衝撃の事実を知らされる。

「クラスメイトが俺を含めて7人しかいない!?」

しかも学園すべての合計人数だという。
近衛ヶ原学園はかつてよりジュネシスから嫌がらせを受け、今や廃校寸前に追い込まれているのだ……。

「そうか……だったら、戦争だッ!」

宇宙からの留学生というのは表の姿。
実は故郷の国より “ジュネシス侵略” という特命を受けた、宇宙人の王子様だったのだ!

星の王子が巻き起こす、侵略的はちゃめちゃホームステイ学園活劇が、今始まる!
(公式より)


~シナリオ~
学園祭までが共通、以降は個別√になってます。
ジュネシスが用意した、各教科ごとに特化した教師、イレブンマスター。
そのイレブンマスターからマスター試験という課題がだされ、それをクリアしていく。
とまぁ大体のシナリオはこんな感じですかね。

まぁ前半はショボイ課題のため、笑いありエロスありなんですが、後半は割りと難しい課題なため、ややシリアスな雰囲気。
シナリオはクルくるのライターが担当していたためか、日常パートは明るく仕上がって良いんじゃないかと。



個別√はイチャイチャしまくり。
それをクラスの皆が冷やかす。



イチャイチャ





イチャイチャ






blog_attach_e98fd781d8b48b64984d18bfae8c11fe.jpg

街中でもイチャイチャするとか・・・
羨まs・・・・恥ずかしいと思えよっ!(血涙



でもシナリオに関しては言っちゃなんだが、すげー不満あります。

・主人公が危機に陥ると発揮する謎の力
・主人公の妹に関して
・ミスターキングと主人公の絡み
・悪友がバイトする理由

上記の伏線が全く回収されてません、どうなってんだ?
いつ回収されんのかなーとか思いながらプレイしてたら、終わってもうたやないけ。

キャラゲーだからシナリオ弱いのは解る、・・・が、伏線ぐらいは回収しようよ(ノД`)


~キャラ~
・近衛 光莉
gakuou.jpg
ツンデレですね・・・しかも良いツンデレ!
テンプレのような発言ばかりなんだけど、そこがまたイイ(・∀・)
最近よく見る『ツンデレもどき』じゃなくて、これこそ王道のツンデレ!

ヤバイヨーヤバイヨー(抱かれたくない男風に)
しかもこの子・・・むっつりスケベやないかい!

ポイント高いよ(*´Д`)
個人的にむっつりさん、耳年増は大好物ですよっ!

さて声優は・・・えっ


高森奈津美さん・・・



ジュエルペットの桜あかりちゃん・・・だと・・・?


・天宮寺・アクアリウス・海月
gakuou2.jpg
スポーツ大好きな女の子かー
ちょっと微妙だけど、この子のおかげで日常パートも面白いからなぁ
黒ストだけかな、評価できるのは(何

声優は・・・えっ


福圓美里さん・・・



スマイルプリキュアのキュアハッピー・・・だと・・・?


・アンネマリー・ローエンシュタイン
gakuou3.jpg
うおおおおおおおおお!


ロリ巨乳キタ━━(゚∀゚)━━!!!!


金髪ツインテール大好きですよ!俺は!
しかもたまにノーパンとかおまおまおままままmmmmm

無邪気なもんだから卑猥な言葉も余裕で聞き返します。


「先輩、射精って何ですか?」


うあああああああああああああああああ!!!!
聞いてるこっちが恥ずかしいわ!!!!




ハァハァ・・・アンネマリーちゃん・・・ハァハァ(*´Д`)
たまに見せるドヤ顔も・・・ハァハァ(*´Д`)


・黛 比奈夕
gakuou4.jpg
ロリ先輩可愛いよ、ロリ先輩。
この子は理科担当のイレブンマスターでもあり、クラスメイトでもあり、皆の先生でもあります。

背が小さいのを気にしていて、子供扱いすると怒ります。
「私のほうが年上だもん!」
あーいじめたくなっちゃうな、この子は(o ´Д`)σ)Д`)プニョプニョ


~システム~
選択肢選べる箇所がルーレットだったり、重要?な場面でスペースキー押すと演出見れます。



ど こ の パ チ ン コ な ん だ こ れ は



ボタン押しながら何処からとも無く『おっすんだぁ~♪』が聞こえてくる・・・
分岐点でセーブできないのはマイナスだけど、どのシーンからも戻れるのはプラス。
まぁ可もなく不可もなくといったところ。


~サウンド~
ボーカル3曲、BGM26曲と満足。
OPとEDは佐倉沙織さんが担当しております。

OPに中毒性はないものの、まぁ良曲ですかね。


~総評~
シナリオには不満があるものの、キャラクターには不満なし。
立ち絵の多さや明るいアップテンポな会話から、日常パートはそこそこ楽しめました。
よほど好きなキャラ・作画であったり、日常でのノリが肌に合う方じゃないとオススメはできないですかね。


総評6/シナリオ5/キャラ8/システム5/サウンド6


では返答。
>え、それ、すごいかわいがられてるじゃーん!!ヒューヒュー
byしお。
→節子!それ可愛がられてるんやない!からかわれてるんや!

>花見うらやま!!まだ病院に咲いてる桜しか見てないよ!!それも1本(笑)
byかとちゃん
→1本は悲しいね・・・(´・ω・`)

>ハクー!!雫ー!!が頭から離れない(笑)
byCo
→あえて言おう。
耳すま全部見たこと無いから雫って誰だ状態。

>花が咲かぬ…(´・ω・`)
byみくろ
→GWには咲くのかな?連休と重なればいいね^^

>にーく、肉、蟹、肉、エービ、たーまごー♪
byニー太☆
→急いで!皿が溶ける前に口へ!
Date: 2012.04.15 Category: ゲーム関連  Comments (0) Trackbacks (0)

年休自由に使えないとかノーネンキュー

うわあああああん!!!






エロえもおおおおん!!!






期待してた『キサラギGOLDSTARS』が死ぬほどつまんないよおおおおお!!!!




もうね、途中だけど次のゲームやりたいぐらいです。
共通も個別もつまんないとか・・・もう飽きたっス。



さて、1月28日は私の誕生日でした。
22歳かぁ・・・身体だけ大きくなって中身は学生と変わってないな。
その日は友人TとKと珍しく休みがあったため、居酒屋へGO
やっぱ気を遣わない友人がいると楽だな。


んでもって2月4日は関東組で飲み会しました。
勤務の都合で来れない人も何人かいたのが残念でした(´・ω・`)
実際は4ヶ月ぶりに会ったわけだが、あんまり懐かしさを感じなかったのは気のせいだろうか。
まぁ機会が会ったら飲もう、今度は埼玉でやりたいわ。


さて、ちょっとゲームのことについて。
実はMH3G購入してたんですねー!
ホールやらエロゲやらで中々勧められなかったけど、ようやく先日G級に突入したよ!
G級強いよ!切れ味黄色じゃアオアシラさんですらはじかれちゃうよ!

と、興奮しながらもようやくG級のジャギィ防具一式作りました(ピンクで可愛いやんけ!
今は村クエ進めながら素材集めてます。
そろそろ護石採掘の旅にでるかな・・・


ホールとエロゲとモンハンとネット麻雀で忙しすぎwwwwwww
時間足りないwwwwww年休くれwwwwwwwwww



では返答。
>うわーエロゲやりたくなってきた!!
でも今モンハンで手一杯orz
byせすな
→どっちもプレイに時間かかるから大変ですよね。
休日なはずなのに休めてない(笑)
Date: 2012.02.06 Category: ゲーム関連  Comments (0) Trackbacks (0)

『恋と選挙とチョコレート』感想(若干ネタバレ含む)

現在4時25分、『恋チョコ』終わりました。
相変わらずエロゲをフルコンプした後の悲壮感には慣れませんねぇ・・・


それではさっそく感想言ってみようか!


~あらすじ~
生徒数6000人を越えるメガ学園「私立高藤学園」に通う大島裕樹は、幼馴染の住吉千里とともに食品研究部(ショッケン)の部員だが、大した活動もせず堕落した日々を過ごしていた。そんな時、次期生徒会長有力候補の東雲皐月が「無実績部活の整理及び廃止」を提案し、ショッケンは廃部の危機に陥る。部員たちは知恵を出し合い、現生徒会長・毛利夜雲の助言を受け、裕樹を対立候補として立候補させようとする。裕樹も次々と浮き彫りになる学園の「問題点」を知り、出馬を決意。かくして裕樹は無謀な選挙戦を、そして学園に潜む陰謀と戦うこととなる。
(wikiより)

タイトルに「選挙」と記載されるだけあって、割と真面目に選挙活動やってました、学生のくせに。
なーんか文章だけ見てるとあまり興味は湧かない作品ですね。
買った時も「あ、これ知ってる」的なノリで買ったしなぁ・・・


~シナリオ~
うーむ・・・
正直ちょっと面白みに欠けました。
読むことに苦が無く、非常に読みやすいテキストだったのですが、それ故にシナリオの1つ1つに深みが無く、展開が読めてしまうのが非常に残念。

選挙中に部活動内で揉め事が起き、部員皆がバラバラになった時は多少ハラハラしましたが、解決方があっさりというか何と言うか・・・
(お前ら適当すぎじゃない・・・?)

多少じんときたのは会長の話。
かなり謎の会長だったんですが、話を読んでいて「あぁ、こいつ良い奴だなぁ」と思った。
全校生徒から嫌われようと、いつ目を覚ますか解らない好きな子のために、身を削って悪事に手を染めるとか・・・


会 長 が 主 人 公 で い い や


~キャラ~
声優陣豪華ですね、アニメの声優何人かいてびっくり。
シンジくんとかウソップとか。

ヒロイン的にはこの子かな。
koityoko2.jpg
(衣更ちゃん可愛いよ、衣更ちゃん!)

とある理由で苛められているんですが、それにもめげず学校、バイト、家事に精をだす衣更ちゃん。
もうね、健気すぎて見てるこっちが辛い。
笑顔で「あはっ!」とか頻繁に言うんですが、リピート余裕でした(^Д^)

おまけに好きな人と一緒に料理をするのが夢とか、俺を萌え殺す気か
koityoko3.jpg

ヒロインの中にツンデレ幼馴染がいるんですが、あいつだけは許せない。
あれはツンデレじゃない、ただの自己中なだけだ。
他の子の√進めると、もううざいの何のって・・・
あいつさえいなけりゃ評価できた。
でもそうするとタイトルに「チョコレート」入れた意味が無くなるか・・・

あとなんでロリ先輩が攻略対象キャラじゃないんだ、聞いてない。
spriteさん、『のんちゃん先輩とねるねるね~○ねで合体実験』ファンディスク化、激しく所望します(何


~作画~
独特な雰囲気を持つ作画ですよね、でも嫌いじゃないです。
なんと言うかふんわりしてるというか・・・塗りのせいかな?上手く言えなくてすいません。
若干CGに差が見られるけど、許容の範囲内、問題なし。


~サウンド~
主題歌、挿入歌共に良いと思います。
かれこれ200回再生してますが飽きない。
ゲーム始める時のタイトル画面でBGMが流れるんですが、エンドロールでその曲がボーカル付きで流れた時はちょっと感動。
なんでサントラ無いんだよ、曲やBGMは評価できんのに付属してないとか(´・ω・`)


~システム~
選択肢はやや少なめでセーブポイントは少なめ。
おまけ、いわゆるCG鑑賞やらシーン回想なんかは、全キャラ攻略後に見れるので、意外にも鬼畜設定。
サウンド鑑賞に挿入歌やら各キャラのEDが無いのが、とても残念でした。
何で力入れてるところをアピールしない!


~総評~
絵は可愛く、キャラ同士の絡みはそこそこ面白い。
が、話の方向性が恋愛に偏りすぎたのか、シナリオにメリハリがいまいち感じられなかった。
また、おまけでは全キャラ攻略後という鬼畜設定のわりに、主題歌・挿入歌・EDが視聴できず、がっかり感がすごい。

総評6/シナリオ6/キャラ6/システム4/サウンド8


次は『シークレットゲーム2』やりますかねぇ(´∀`)


では返答。
>デロンギだろ!w
りえも愛してやまないカヲルくんに会いたい(*´Д`)ハァハァ
byつっしー
→あ、それそれ。
ヒーターとか詳しくないから、ブランド名すら覚えてない情弱な俺。
あとカヲルくんは渡しません。

>おいちゅんはパチンコに浮気する人は嫌いです。
余談だがエヴァ7は初打ちの-10本で打ち納めしました。
今後打たないだろう
byCo
→おいちゅんに1つだけ言わせてくれ。
君もパチンコ打ってんじゃねーかあああああああああああ!!!

>パチンコ分からない(´・ω・`)
byみくろ
→汚れてない証拠です、とても良いと思いますΣd(´∀`)
Date: 2012.01.24 Category: ゲーム関連  Comments (0) Trackbacks (0)

やっぱり笑顔が可愛い娘っていいよね

準夜勤が0時に終わってそのまま朝の7時までエロゲをプレイ。
とりあえず休憩の意味も込めて、ただいまブログ更新中。


今日は9時頃にシャワー浴びて10時にはホールに行こうとしている私。
徹夜でエロゲっていつぶりだろうか・・・楽しくてしょうがない


さて、7つ買ったエロゲの内、どれからやろうと友人Tと会議した結果
『恋と選挙とチョコレート』をプレイしてます。


いやぁ・・・良いねぇ、青春してるねー(*´Д`)ウラヤマシイ・・・
基本的にエロゲのジャンルは雑食な私ですが、やはり学園ものは楽しい!


現在は攻略対象キャラ5人の内、2人目をコンプ。
・幼馴染のツンデレ
・いつも笑顔の心優しい後輩
(どうしてツンデレは他の娘√だと、とんでもなくウザイんだろうか・・・)


わりとシナリオ面白いですね。
システムやBGMなんかもかなり高評価で今のとこは苦も無くプレイできてます。
んー、この調子でさくさく終わらせるか(*´∀`)


さて、今日もマイホでTA3打つぞー!
はやくしょっしょカスタムでフリーズ引きたい!
友人Kさん、この日記見てたら一緒に行きましょうぜ(*≧ω≦)


では返答。
>明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します
おいたんチェック済み
車買って千葉遊びにいきてー
bySign
→おいたん可愛いよなー!
はやぐ千葉さこいへ!


>私もシークレットゲーム1、2両方最近買いましたwww
恋と選挙とチョコレートはそのうち買います!^^

今ゴアスクリーミング・ショウで攻略中で止まってますwww
byせすな
→ゴアスクは師匠がやってたのを少しだけ見た記憶が・・・
確かいきなり少女がゴアに喰われるシーンありますよね。
グロイの苦手です・・・(´・ω・`)ウッ


>今年もよろしくですm(_ _)m

説明することで自分が理解できてないことを結構思い知らされました(;´∀`)
頭の中では理解できてるつもりでも、意外と言葉にするのって難しい・・・。
勉強がんば!

@ええ感じに稼いではりますね!俺も頑張るぜい( ´∀`)bグッ
byくめしん
→くめしんさんの日記、いつも拝見させてもらってます。
どうしたらそんな熱い演出の写メ撮れるんですか?(笑)


>あけおめ♪やっぱ地元だよねさぁ帰っておいで(´・ω・`)笑
byみくろ
→ちょwあと7ヶ月後ぐらいだわw


>ちょっとツイン朝一いってくるわ(笑)
とりあえずメインは鉄拳とスト4だが
byCo
→こっちはTA3を五台入れてるから一台くらい高設定の台あるけど、そっちじゃ厳しいかもなー
やってみる価値はあるからぜひどうぞ(*`・ω・)ゝ
Date: 2012.01.18 Category: ゲーム関連  Comments (0) Trackbacks (0)
FC2カウンター
プロフィール

FlameHew

Author:FlameHew
一般人から疎遠な趣味を持ってますが

「趣味が一つでも当てはまる!」
「こいつとは美味い酒が飲めそう!」
「趣味の話で夜通し語れる!」
「俺と一緒にやらないか」

と感じた方はお茶でも飲みながら見てって下さいっていうか最後は嘘なんで本気にしないで

~好きなもの~
・パチスロ
・麻雀
・エロゲ
・アニメ
・スクフェス

【パチスロ】
実機6台所持しながらも、ほぼ毎日ホールへ通うほど好きでしたが、現在は引退気味。
好きだけど貯金のために安定した生活を目指します。

【麻雀】
リアルもネットも好き
天鳳では五段

【エロゲ】
エロゲ歴は10年なんでそこそこ知ってる方かも
100作品ぐらいはコンプしてますが、積みゲもあって消化不良・・・

好きな作品は
『グリザイアの果実』
『サナララ』

【アニメ】
今は気になるのだけしか視聴してません。
ラノベ枠以外であれば好んで見る傾向
好きな作品は
『宇宙兄弟』
『うたわれるもの』
『ラブライブ』

【スクフェス】
イベは基本的に走ります
大体10000~30000位
押しイベは3桁入ってます


ブログの更新は放置気味ですが、Twitterは毎日ログインしてます。
ゆっくりしていってね!

連絡先はこちら
Titter「@goro_mata」
メール「goromataniisann@yahoo.co.jp」

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
RSSリンクの表示
RSSリンクの表示
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ソフトハウス様
あかべぇそっふとつぅ 戯画 ムーンストーン リリアン すたじお緑茶 LASS ランプオブシュガー しゃんぐりら FLAT ういんどみる ぱじゃまソフト フロントウィング minori CIRCUS オーガスト ハイクオソフト ゆずソフト
応援バナー
あま*カル合同バナーキャンペーン開催中! あま*カル合同バナーキャンペーン開催中 あま*カル合同バナーキャンペーン開催中 あま*カル合同バナーキャンペーン開催中 Magical Charming! 応援中! Magical Charming! 応援中! Magical Charming! 応援中! Magical Charming! 応援中!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。